2019年12月04日

とうとう!ズッコケ中年三人組を借りてきた!(age48,49)/中1になって自分たちだけで地域の図書館にも出入り、自習室も使う

嬉しそうに借りてきた。あっという間に読んでしまった。が、感想を聞くと微妙そうに口を濁してしまった。私は読むひまがなくて残念だったのだがアマゾンの書評によるとなるほど。「ズッコケ三人組」の中にもいくつかは捨て巻だなと思うようなものがあったのを思い出した。

子は中受が終わって「ズッコケ三人組」の残りを読むのを楽しみにしていた。実際何冊かは借りてきた。面白かったらしい。が、中学生には少々物足りなくなっていたのかもしれない。それで「中年三人組」ならばとワクワクしながら借りてきたのだろうと想像する。児童書には旬がある。のめり込むように読んでいた小6の頃に思いっきり全部読めればよかったのだなぁ。

ズッコケ中年三人組age48
那須 正幹
2013/12/2
ポプラ社

ズッコケ中年三人組age49
那須 正幹 2
014/12/3
ポプラ社


20191204_1.jpg

ズッコケ中年三人組age48

新品価格¥1,320から(2019/12/4 11:17時点)

中古価格¥434から(2019/12/4 11:17時点)

20191204_3.jpg

ズッコケ中年三人組age49

新品価格¥1,320から(2019/12/4 11:21時点)

中古価格¥387から(2019/12/4 11:21時点)




にほんブログ村 受験ブログ 中学受験終了組(本人・親)へ
にほんブログ村に参加しています!バナーをクリックしていただけると、ブログ更新の励みになります!


【児童文学の最新記事】
posted by kaho at 11:26 | Comment(0) | 児童文学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。