2020年01月09日

現代っ子の中受準備(過去記事)、ノートまとめは iPad で?!/「スマホを落としただけなのに」を見ながらこれからの世界を考えてしまった

スマホやiPhoneを1機だけ持って一人暮らしを始める若者のことを考えて、その危うさに心細くはないのかなと前記事に書いたあとで記事一覧を眺めていたら下書きにこんな記事(下記にコピペ)が残っていた。子は年齢的にiPhoneとともに生まれスマホの発展とともに成長してきた申し子だ。子は iPhoneやスマホではなくてiPad(タブレット)を使っているのだが、その中にあるデジタルデータの永遠性については考えたこともない、らしい。 iPad(タブレット)が壊れたことがないためだ。バッテリーに関しては神経質に残量を見ているので、使えなくなった場合の危険性については考えているらしいのだが。

中学になってからは iPad (タブレット)への依存度は減少した。ノートにカラフルにまとめるようになった。ノートにまとめるのとデジタルデータを作ることに長けるのと、どちらが有利なのか、判断がつかない。

昨日、テレビで「スマホを落としただけなのに」をやっていたので一緒に見た。すると、子が登場人物のポカを楽しそうに指摘するのだ。いわく「誕生日を暗証番号にするなんてね」など。大人の私からみるとそれは少々的外れだ。4桁の暗証番号なんて一万回もトライすれば絶対にヒットするのだ。何が何でもヒットさせたい犯人にとって一万回のトライは嫌気はさすけれど絶望的な数ではないのだ。子は犯人がスマホとパソコンを繫げている場面を見て、犯人が何をしているのか理解していなかった。子がパソコンを扱っていないのが一番の理由だ。

つまり、 iPad (タブレット)を巧みに扱って使いこなしていても、けっしてパソコンに精通しているということにならない。当たり前のことだけれど、子の様子を見ていて愕然とした。 iPad (タブレット)授業を推進する小学校などで「子どもは覚えが速いよね」などの感想を聞くことが多いが当たり前だ。子どもたちはパソコンを使いこなしているのではなくて特定のアプリ(道具)を使いこなしているだけだ。テレビのチャンネルを変えるとか、テレビやブルーレイレコーダーを操作して予約を入れたりするのと何ら変わりない。

その先にあるものや可能性(良いほうも悪いほうも)について知っているということとはまったく別であることを、大人も忘れそうになってしまう。それほど子供たちの iPad (タブレット)、スマホ、iPhoneの操作は速く巧みだから錯覚してしまう。

やっぱり危ういんだなぁ、と思った。

それにしても、何をどう思おうとも、これからはこういう世の中なのだ。

これからの子どもたちはどんな世界観の中で生きていくことになるんだろうか。


****** 昨年の今頃、書いた下書きの記事、ここから ******

夏休み明けて少しくらいまではノートのページを破っては、まとめを書いていた。それをトイレに立てかけた白板に磁石で張り付けるのだ。

が、それがいつごろからか、 iPad に画像収集という形に変わっていった。ピークに達したのがZ会の「地誌」のやり直しをしたときである。資料を写真に撮ったりスクショして画像編集ソフトを立ち上げてメモ書きをしてくのだ。

で、とうとう容量が足りなくなってきた。

今、目の前で子が昔の画像の整理をしたりクラウドに移動させたりして、容量を空ける作業を黙々としているところである。

PCをフロッピーディスク、マッキントッシュのSEなどから使っている私からみると、まとめノートがデジタルデータだなんて、不安定この上ないと思う。見たいと思ったときに iPad のトラブル発生!などしていたらどうするんだろうか。立ち上がらなくなってデータを取り出せなくなったらどうするんだろうか?それとも、1度作ってしまえば頭に入るから大丈夫!ということなのかな。そういえばスマホ1機だけ握り締めて一人暮らしを始める若い皆さんは心細くないのかな。

ということで、紙ベースに起こ(要はプリントアウト)しておくように進言した。

まあ、紙データだって、なくなるときにはなくなる。だから強くは言えないのだけれど。

現代っ子のデジタル・リテラシーは、デジタル機器への絶対的な安心感の上にあることを痛感する。

************ 過去記事、以上 ******************






にほんブログ村 受験ブログ 中学受験終了組(本人・親)へ
にほんブログ村に参加しています!バナーをクリックしていただけると、ブログ更新の励みになります!


【Z会、小6(2018-19終了)の最新記事】
posted by kaho at 02:00 | Comment(0) | Z会、小6(2018-19終了) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。