2019年10月23日

中受功罪あるある/全力礼賛!小6(昨年)秋の話だが、新学期早々の運動会の集中練習に中受準備頓挫か、、、m(__)m 「ずっこけ三人組」を借りてきた心理

これも昨年(小6)の話である。中受あるあるの秋の運動会とどうでもよい宿題との格闘話。

************当時書いた文章、ここから*************

小6もとうとう2学期が始まった。覚悟していたけれど、運動会の練習がきつかった。平日はほぼ疲れ切っていてどうにもならない。そんな中での先日の記事の通りの模試での態度など、子のテンションも下がっていく。

逆に運動会への情熱は日々上がっていく。重要な役割を割り当てられて当てにされ、頑張ればそれだけ成果の出る世界。担任のお目見えもよく、友人たちとわきあいあいと楽しくクラスの中心で活躍する。

小6男児には抗えない魅力満載だろう。

今年(2018年)の9月は平日がとにかく少なかった。始業式も遅かったし、3連休が2回もある。それもあって案の定、時間割を見ると毎日「体育」が2時間ずつある。最後の週など毎日3時間。そりゃぁ疲れるわ。

一応1日に1時間くらいは算国理社のいずれか1教科は入っている。が、あとは図工とか家庭科とか学活とか総合学習で埋まっている。つまり学校での授業もほぼなにも進んでいないのが時間割からもわかる。が、その分というのか、宿題は多かった。くたくたになって帰ってきて、うとうとと眠りながらドリルをこなす日々が9月いっぱいの約1か月間続いたのだ。

ドリルの内容も問題だ。正直に書くとただの単純作業である。

いまさら、ただの1〜2桁の数字同士の、足し算とか

つまり「それ暗算でしょ」という問題がずらり。そして答えだけ書くのはバツで、式全部を書き写さないといけない。

そんな作業を眠りながら毎日こなしていたら、いつの間にか学習から遠ざかったてしまった。

とうとう選択を迫ることとなった。受験をするのかしないのか。

すると、「しないという選択もあるんだった!」と気が付いたらしい。一瞬目が光った。ほっとしている様子も見えた。が、やがて「やっぱり、続ける。受験する。」と結論を出した。

このままでは中途半端なんだそうだ。

が、話はそこで終わらない。その翌日である。学校の図書館から本を借りてきたのだ

そして、「ずっこけ三人組」を自然の流れのように普通に手渡してくれる。

まるでもう受験が終わって解放された日々の始まりであるかのよう。

一瞬、普通の日々が戻ってきたんだ!と私もうかつにも喜んでしまった。そして気が付いた。

子も、普通の日々が戻ってきたような感覚になってしまったのだ。

受験をしないという選択もある、という発想が頭の中にわずかでも存在し始めた。そしたらもうとたんにすべての思考が引っ張られてしまったのだ。

自然の流れのように差し出した魅惑的な「ずっこけ三人組」に手を出さなかった母親を見て子が「あ!」と声をあげてびっくりしていた。自分の行動にびっくりしていた。

やがて本をランドセルに戻して、文房具を並べ始めた。

夢から覚めたように目をぱちくりさせながら。

*****************当時書いた文章、ここまで*****************

運動会の準備も全力、宿題にも手を抜かず、中受の準備にも手を伸ばしていた。睡魔と闘いながら。歯を食いしばって頑張る姿を初めて見た。

当時の担任は中受に好意的だった。そして子の頑張りに対して、卒業直前におもいっきり言葉を重ねて褒め称えてくださった。全力を尽くす姿は美しい。先生は本気で手放しで褒めてくださったに違いない。子にとっても一生の宝である。

ともかくも「ずっこけ三人組」事件のような突拍子もないことも起きるくらい極限の中にいたんだよね。こうやって昨年のことを思い出すと、本当にいろんなことがあったんだなぁとしみじみと思う。今の平和な(といっても中間考査中なのでそれなりにいろいろとあるのだけれど、汗)雰囲気の中にどっぷりと漬かっしまうと、昨年のあのいろいろは早くも遠い昔の出来事なんだけれど、そんな平和な今も忘れてはいけない教訓がある。どんな時も「全力」が一番だ。悔いを残さない唯一の方法は目の前のことに常に「全力」で事に当たることだ。立ち止まってしまった場合も悩む場合も。目標がある場合は、これが一番。これしかないのかもしれないなぁ。

20181012_1.jpg

ズッコケ三人組の未来報告 (ポプラ社文庫―ズッコケ文庫)

新品価格¥660から(2019/10/18 17:40時点)

中古価格¥3から(2019/10/18 17:40時点)

Kindle版¥616から(2019/10/18 17:40時点)


過去記事(昨年2018/10に書いたあの当時のリアルタイム記事)



にほんブログ村 受験ブログ 中学受験終了組(本人・親)へ
にほんブログ村に参加しています!バナーをクリックしていただけると、ブログ更新の励みになります!


【Z会、小6(2018-19終了)の最新記事】
posted by kaho at 01:00 | Comment(0) | Z会、小6(2018-19終了) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。