2019年07月02日

覚えておきたい俳句・短歌/お世話になったHP 古典 慣用句 外来語 感想文の書き方 社会科年表 国際社会など充実度がすごい、プリントアウト、片っ端から覚えていく作業をコツコツと。


がんばれ凡人!
覚えておきたい俳句・短歌  → こちら

小5の大半をポプラ社のコミック版日本の歴史で過ごした子も、小5の後半からは「ガフールの勇者たち」「若おかみは小学生!」「ファオランの冒険」「ズッコケ三人組シリーズ」「獣の奏者」などを借りてくるようになって、本格的な読書が始まった。そして、星新一氏のショートショートにつながった。合間に、家にあった岡田淳氏や花形みつる氏の本などにも手を伸ばすようになった。現代国語を得意にしたくて、宮沢賢治を読んでみようかなどとつぶやき始めたりもしていた。

もちろん宮沢賢治を読むのは素晴らしい。芥川龍之介でもいいと思う。

けれど、過去問などを見てみると少し違う気がしてくる。現代国語は確実に微妙に変化してきている。

ならば、古文漢文などの教養を深めるほうが得策ではないか?と気が付いて百人一首をプリントアウトしてトイレの壁に貼ってみた。

が、ものすごい不評だったm(__)m。どうせいずれは暗記しないといけないのだから一石二鳥だと思ったんだけれどなぁm(__)m。

ならばと、ネットで見つけた「覚えたい短歌、名文」などのようなものをプリントアウトして、端から音読することにした。

季語なども片っ端から音読して暗記していくのだ。

これがよかった。

国語のテストの中の苦手分野が少しずつ消えていった。手応えありましたよ。



がんばれ凡人!「覚えておきたい俳句・短歌」  → こちら




にほんブログ村 受験ブログ 中学受験終了組(本人・親)へ
にほんブログ村に参加しています!バナーをクリックしていただけると、ブログ更新の励みになります!


【Z会、小6(2018-19終了)の最新記事】
posted by kaho at 02:00 | Comment(0) | Z会、小6(2018-19終了) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。