2017年08月21日

リスト★鎌倉時代のサバイバル/再読する受験体制突入の小5の夏休み、今更だけどレビュー


日本史BOOK歴史漫画サバイバルシリーズ6
鎌倉時代のサバイバル
ストーリー チーム・ガリレオ
監修 河合 敦
マンガ イセケヌ 
日本朝日出版
2016年6月30日 第1刷発行


夏休みに入り、時々また読み返すようになってきた。コストパフォーマンスのとてもよいシリーズだ。ということで、レビューを書いていないものをアップ。


バスに乗って「歴史遠足」をする未来の小学生エマとケンジ。引率の先生は点呼や案内などいい加減。頼りのはずのタブレットの「オッサン」はポンコツなのか頼りになるのか。エマが元気すぎて正常ルートから逸脱。他の同級生とは全然違うスリルたっぷりの歴史体験を繰り広げる。

題名通り「鎌倉時代」ではある。平安時代の武士の起こりの解説から平氏の繁栄。世紀の美少年、平敦盛と仲良くなる。続いて、義仲、範頼。義経の家臣、次郎と仲良くなるが平泉でお別れだ。

初めて読んだ時には不思議な感じがした。エマが平敦盛に懐いて最後まで思いっぱなし。肝心の頼朝はほとんど出てこない。鎌倉時代そのものはコラムで簡単にまとめてある。

子どもたちが街の中を歩いたり、主だった事件の見学者になったり当事者と行動するのを追体験すると、自分も同じようにその時代の空気を吸い、味わっているような気がしてくる。自分も一緒にタイムスリップしたような気がするのがこのシリーズの醍醐味だ。生活や文化に自然に触れることができるのがとても大きいのかもしれない。

しかも、何度読み直しても新しい発見がある不思議なシリーズだ。



20170817_1.jpg

鎌倉時代のサバイバル (歴史漫画サバイバルシリーズ)

新品価格¥1,296から(2017/8/17 17:46時点)





日本史BOOK歴史漫画サバイバルシリーズ
ストーリー チーム・ガリレオ
監修 河合 敦
日本朝日出版

年代、ナンバー順
01、弥生時代のサバイバル  マンガ 市川 智茂   2016年3月
02、古墳時代のサバイバル  マンガ 工藤ケン   2017年2月
03、飛鳥時代のサバイバル  マンガ 細雪 純      2016年5月
04、奈良時代のサバイバル  マンガ 細雪 純    2016年11月
05、平安時代のサバイバル  マンガ 市川 智茂  2016年10月

06、鎌倉時代のサバイバル  マンガ イセケヌ      2016年6月
07、室町時代のサバイバル  マンガ イセケヌ   2016年12月
08、戦国時代のサバイバル  マンガ トリル         2016年3月
09、江戸時代のサバイバル  マンガ 早川 大介  2016年8月 
10、江戸の町のサバイバル  マンガ 大富寺航   2016年12月

11、幕末のサバイバル      マンガ もとじろう     2016年3月
12、明治時代のサバイバル  マンガ もとじろう     2016年9月
13、大正時代のサバイバル  マンガ 柏葉 比呂樹  2017年1月
14、戦後のサバイバル     マンガ もとじろう    2017年3月


発売順
01、弥生時代のサバイバル  マンガ 市川 智茂  2016年3月
08、戦国時代のサバイバル  マンガ トリル       2016年3月
11、幕末のサバイバル      マンガ もとじろう     2016年3月

03、飛鳥時代のサバイバル  マンガ 細雪 純    2016年5月
06、鎌倉時代のサバイバル  マンガ イセケヌ     2016年6月
09、江戸時代のサバイバル  マンガ 早川 大介  2016年8月
12、明治時代のサバイバル  マンガ もとじろう     2016年9月
05、平安時代のサバイバル  マンガ 市川 智茂   2016年10月
04、奈良時代のサバイバル  マンガ 細雪 純     2016年11月
07、室町時代のサバイバル  マンガ イセケヌ     2016年12月
13、大正時代のサバイバル  マンガ 柏葉 比呂樹  2017年1月
02、古墳時代のサバイバル  マンガ 工藤ケン    2017年2月 
14、戦後のサバイバル     マンガ もとじろう    2017年3月






源平合戦の真相(鹿児島県奄美大島の歴史と文化) → こちら



にほんブログ村 受験ブログ 中学受験終了組(本人・親)へ
にほんブログ村に参加しています!バナーをクリックしていただけると、ブログ更新の励みになります!


【学習漫画の最新記事】
posted by kaho at 02:00 | Comment(0) | 学習漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。