2020年06月24日

小学校では学べない一生役立つ整理力(斎藤孝)/我が家にとっては救世主のような本かもしれない、いろんな整理整頓への考え方の指南書だ

整理力と聞くとモノを片付ける、と思いがちだけれど、そうとばかりは言えないということがとてもよくわかりやすく書かれている。また、なぜ掃除をしないといけないのか、という疑問に対して誰もが納得する明快な答えがどうにも見つからない以上に、整理整頓は極めて個人的な価値観だというのがとてもよくわかる。そこにメスを入れて段階を踏んでわかりやすく説いてくれている。

まさに、我が家にとっては救世主だ(○^.^○)


私自身は本以外のものをあまり買わない。コロナ騒ぎを機に電子図書に移行しつつあるので本も、買っても増えない。

なので(本以外の)モノがあふれることへの恐怖を感じたことがなかった。整理整頓がもともと得意(好きとは違う)だったこともあって家の中は本当にすっきりとしていた。だから「困っているのよ」とか「どうしよう」と愚痴られてもピンとこなかった。それが、子育てで初めて実感したのだ。

我が家は本当にありがたいことにお下がりがたくさん集まった。子が小さいころは私が取捨選択をして、不要になったものをどんどん次の友人に送った。宅急便の大箱がひっきりなしに入ってくるし、ひっきりなしに出ていく状態が何年も続いた。親子ともどもおかげさまで豊かな環境を楽しめたし充実していた。

子が大きくなるにつれて私だけでモノを管理することができなくなった。私が忙しくなりすぎて手が回らなくなっていたし、子の意思も生まれてきた。

つまり、私ではなくて子が自分でやらないといけなくなってしまったのだ。

そして、この方向転換がいまだにうまくいかないのだ。

生まれ持って簡単に整理整頓のできる人はいる。が、そうでない場合は学ぶ必要があるのだということを知った。

これは子、必読だ。

生まれて初めて、人に押し付けるべき本、に出会ってしまった。



小学校では学べない一生役立つシリーズ(斎藤孝)は、アマゾンを見る限りでは5冊出ているようだ。

お金の勉強 2019/2/21
時間の使い方 2019/11/28
読書術 2019/11/28
整理力 2019/11/28
家族と友だち 2020/3/19


ほとんど立て続けに出版されている。電子図書館で人気のあるのは「読書術」だ(笑)。予約殺到しているのでもちろん私も予約した。どれも人生を左右するような影響力の強い関係性ばかりだ。

小学校では学べない 一生役立つ整理力

Kindle版、価格¥1,485から(2020/6/24 12:54時点)

小学校では学べない 一生役立つ整理力

新品価格¥1,650から(2020/6/24 12:56時点)

中古価格¥2,960から(2020/6/24 12:56時点)



にほんブログ村 受験ブログ 中学受験終了組(本人・親)へ
にほんブログ村に参加しています。
バナーをクリックしていただけると、ブログ更新の励みになります(○^.^○)/
ブログパーツ

posted by kaho at 13:03 | Comment(0) | 情操教育的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする