2019年05月13日

難関中学突破バイブル/校風がいろいろ書いてある!シンプルな主張がすーっと入ってくる、読むと迷いがなくなる1冊



本音の情報が、詰まってます。
難関中学突破バイブル
前田卓郎 希学園学園長
2006年2月26日 第1刷
2007年3月6日 第3刷
WAVE出版

テレビでも話題の超カリスマ講師!
開成中合格率74.2%「合格力」4年連続日本一のスーパーエリート養成塾がはじめて明かす、克己心を養い、将来をたくましく生きるための学習法

ここのところ記事にしているこの手の(塾の講師による)本は、一足先に中学受験を終えた友人が譲ってくれたものばかりである。新小5になる直前に退塾した我が家には塾という世界は無縁だ。が、塾の持つ情報量たるや、あっけにとられるほどすごいと思う。で、この本、有名な学校の校風などが相当突っ込んで書かれていた。読むだけでもう説明会には行かなくてもよいのではないかと思ってしまうほどだった。

ちなみに我が家は学校訪問とか学祭見学などをしなかった。旅行嫌いの子が誘っても誘っても重い腰を絶対に上げなかったのだ。なので、このような本が我が家にあったことはラッキー以外の何物でもなかった。

子が読んだら、「塾をやめてよかった!(汗)」と言うかもしれない。読む暇なく中受も終わったけれど。


難関中学突破バイブル

中古価格¥1から(2019/4/19 17:38時点)


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験終了組(本人・親)へ
にほんブログ村に参加しています。
バナーをクリックしていただけると、ブログ更新の励みになります(○^.^○)/
ブログパーツ

posted by kaho at 02:00 | Comment(0) | Z会、小6(2018-19終了) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする