2018年07月25日

未来人の家/星新一ショートショートセレクション〜すっかりとハマっているよ、世界観がまるで子の世界観と共鳴しているみたいだ


ショートショートセレクション7
未来人の家
星新一
和田誠 絵
2002年9月 初版
2004年4月 第4刷
理論社

これも、親の私は読むことができなかった。が、おもしろかったらしくて日常会話に何かと引用してくるので、読みたかったなぁと思う。余裕ができたら地域の図書館で借りて読むよ、とは言ってあるのだが。

1、未来人の家
2、出現と普及
3、夢のような星
4、幸運の公式
5、少年期
6、アリバイ
7、金銭と悩み
8、捨てる神
9、風と海
10、石柱
11、あの星
12、吉と凶
13、天使
14、山道
15、数学の才能

題名を見ているだけでもおもしろそうである。早く読まなければ。

20180717_9.jpg

星新一ショートショートセレクション〈7〉未来人の家

新品価格¥1,404から(2018/7/17 19:21時点)

中古価格¥91から(2018/7/17 19:21時点)





にほんブログ村 受験ブログ 中学受験終了組(本人・親)へ
にほんブログ村に参加しています。
バナーをクリックしていただけると、ブログ更新の励みになります(○^.^○)/
ブログパーツ

タグ:星新一
posted by kaho at 02:00 | Comment(0) | SF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月24日

ムジナ探偵局4満月池の秘密/久々のムジナ探偵局、子だけ読んで返してしまった、ものすごくおもしろかったらしい。

ムジナ探偵局4
満月池の秘密
富安陽子
おかべ りか=絵
2007年10月10日 初版発行
童心社

過去記事によると「 ムジナ探偵と源太少年の迷コンビが、ポルターガイストと、白ひげの幽霊からのメッセージの解読に挑みます。人気シリーズ第4巻!」とのことである。

子がさっさと読んで返してしまった。親の私は読み損ねてしまった。おもしろかったらしい。日常会話に引用するくらい楽しかったようだ。まあね、「ポルターガイスト」ですもんね(笑)(笑)(笑)。

久しぶりのムジナ探偵。読みたかったけれど仕方がない。親は親で自分の用事もあるし、自分の読書もある。小学校低、中学年くらいの本であれば、隙間時間に読めるものなのだが、読むだけの余裕が心にないんだなと思うんだけれど。心の余裕のなさも含めて「忙しい」の一言で片づけてしまう自分に気が付いて、一人で苦笑。

余裕ができたら地域の図書館で借りて読むから、持って行ってもいいよ、と声をかけたら本当にあっさりと持って行ってしまった。1日2日くらい置いておいても読みそうな雰囲気が私になかった、ということなんだな。

20180717_8.jpg

ムジナ探偵局 満月池の秘密

新品価格¥1,188から(2018/7/17 19:13時点)

中古価格¥497から(2018/7/17 19:13時点)







にほんブログ村 受験ブログ 中学受験終了組(本人・親)へ
にほんブログ村に参加しています。
バナーをクリックしていただけると、ブログ更新の励みになります(○^.^○)/
ブログパーツ

posted by kaho at 02:00 | Comment(0) | 児童文学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月23日

アイドル・ことまり!1〜3/「温泉アイドルは小学生!」東京編!一気読み!大人の私にはちょっと騒々しい(笑)けど、子は大好きなようだ


講談社 青い鳥文庫
アイドル・ことまり!
(1)コイがつれてきてた恋!? 2017/4/13 第1刷発行
(2)試練のオーディション! 2017/8/10 第1刷発行
(3)夢をつかもう!  2018/1/12 第1刷発行
令丈ヒロ子/作
亜沙美/絵
講談社

学校の図書館にない。なので、地域の公立図書館で探していたら、あった。3巻そろっていたので一気に借りてきた。そして、一気に読んだ。入りが良くて、スピードもあって、おもしろい。

「温泉アイドルは小学生!」の東京編。とりあえず3巻まで出ている。そして3巻で一段落してくれた。そうでなかったら続きが気になって仕方がなかったところだった。よかった。もちろん、3巻目には次の展開の導入がしっかりと書いてあって、気になるんだけれど。

歌手をやっている友達に誘われて上京したらアイドル仲間が一気に増える。スカウトあり、オーディションありの手に汗を握る展開だ。異界の住人ももちろん増えている。

おっこはまだ中学生なんだけれど、まだ小学生の主人公から見るともうすっかりと「おばさん」のような立ち位置だ。

どんなに登場人物が増えてもどのキャラもしっかりとキャラ立ちしている。読み手のこちらもまったく混同することがない。すごいなぁ。魔界の鈴鬼と仲間たちが人間に姿を変えて(マイルドになって)東京で大活躍しているような気もするんだけれど、まあいいか。

「若おかみは小学生!」のような深みと落ち着きがちょっとないのが気になった。雰囲気を作るのに必要なんだろうけれど、会話が多くて読むのが面倒だった。子はそんなことは何一つ言っていなかったので、私だけ気になったんだろうな、とは思ったけれど。「若おかみは小学生!」も「温泉アイドルは小学生!」も児童文学にカテゴライズするのに躊躇はなかったけれど、東京編のこれはライト・ノベル的な。線引きがどこにあるのか、よくわからないんだけれど。

世界観は世襲していると思うけれど、「若おかみは小学生!」とは別物と考えてもいいような気がした。「若おかみは小学生!」と違って1巻ごとに副題があるので、わかりやすい。

大人の私にはドタバタすぎて少しおなかいっぱいだけれど、子は次も楽しみなようである。

20180717_5.jpg

アイドル・ことまり!(1) コイがつれてきた恋!? (講談社青い鳥文庫)

新品価格¥670から(2018/7/17 17:16時点)

中古価格¥92から(2018/7/17 17:16時点)

Kindle版¥540から(2018/7/17 17:16時点)


20180717_6.jpg

アイドル・ことまり!(2) 試練のオーディション! (講談社青い鳥文庫)

新品価格¥670から(2018/7/17 17:19時点)

中古価格¥14から(2018/7/17 17:19時点)

Kindle版¥540から(2018/7/17 17:19時点)


20180717_7.jpg

アイドル・ことまり!(3) 夢をつかもう! (講談社青い鳥文庫)

新品価格¥670から(2018/7/17 17:23時点)

中古価格¥752から(2018/7/17 17:23時点)

Kindle版¥540から(2018/7/17 17:23時点)



にほんブログ村 受験ブログ 中学受験終了組(本人・親)へ
にほんブログ村に参加しています。
バナーをクリックしていただけると、ブログ更新の励みになります(○^.^○)/
ブログパーツ

posted by kaho at 02:00 | Comment(0) | ライトノベル的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月19日

マンガでわかる!小説家入門/小説を学ぶ学校が舞台だ〜とてもわかりやすくて、自学の題材に使っていたよ



マンガでわかる!小説家入門
編著 榎本 秋
作画 あがのまこと
原作 榎本事務所
2013年1月2日 第1版第1刷発行
アスペクト

小説を書くための学校があることはどこかで見て知っていた、と思う。が、現実にそのような学校に通って学んでいる人がいるということをしっかりと意識したのはこの漫画を読んでからだということにいまさらながら気が付いた。

「はじめに」のところに、小説を学ぶ学校は日中の2年生だそうだ。1年目にいろいろと勉強して2年目には書くんだそうだ。この漫画は夜学が舞台だとのことで、いろんなシチュエーションの人たちが集っている。

子がさっそく読んでいた。そして、学校の自学の宿題の題材にしたようだ。どの部分をどのようにまとめて提出したのだろう?

物語を生み出して書く人に対して、小さいころからリスペクトがあった。どうやったらそんなことができるんだろうかと思っていた。そして尊敬の念は、この漫画を読んでますます高まった。

創作活動する人たちはすごい。すごいと思う。


1、小説家になりたいなら
2、読みやすい文章を意識しよう
3、アイディアを活用するには
4、物語の展開を考えよう
5、架空の世界を設定するには
6、伝えたいことは何?
7、キャラクターを作ろう
8、物語を面白くする関係性
9、大事なのは最初の盛り上がり
10、認証の使い分けを意識しよう
11、もう一度文章を読み直そう
12、物語が完成したら

20180717_3.jpg

マンガでわかる小説家入門

中古価格¥365から(2018/7/17 16:09時点)



にほんブログ村 受験ブログ 中学受験終了組(本人・親)へ
にほんブログ村に参加しています。
バナーをクリックしていただけると、ブログ更新の励みになります(○^.^○)/
ブログパーツ

posted by kaho at 02:00 | Comment(0) | 情操教育的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名門校とは何か?/ものすごい説得力に大納得、不思議な感動を残してくれた1冊



朝日新書501
名門校とは何か?
人生を変える学舎の条件
おおたとしまさ
2015年2月28日 第1刷発行
朝日新聞出版

どこかで見かけて興味を持った。伝統校は一味違うというようなことを昔、職場の先輩が言っていたのを思い出したのかもしれない。図書館に予約を入れて借りてきた。おもしろかった。

名門校はイギリスのイートン校がスクールカラー。ケンブリッジ→東大→開成(ボート部)。寮なら武蔵とか。「自由(リベラル・アーツ)」「ノブレス・オブリージュ」「反骨精神」がキーワードなのだそうだ。

作者が最後に述べていたことが印象に残った。「社会全体が、名門校のような空気で、子供たちを包み込んであげればいいのだ。」
ほんとうにそうだ、と思った。

日比谷高校
開成(東京、私立)
麻布(東京、私立)
浦和(埼玉、県立)
濟々黌(熊本、県立)
修猷館(福岡、県立)
鶴丸(鹿児島、県立)
修道(広島、私立)
女子学院(東京、私立)
雙葉(東京、私立)
神戸女学院(兵庫、私立)
浦和第一女子(埼玉、県立)
慶応義塾(普通部、高等学校)(神奈川、私立)
筑波大学附属駒場(東京、国立)
お茶の水大学附属(東京、国立)
東京学芸大学附属(東京、国立)
武蔵(東京、私立)
桜蔭(東京、私立
東大寺(奈良、私立)
灘(兵庫、私立)
栄光学園(神奈川、私立)
ラ・サール(鹿児島、私立)
駒場東邦(東京、私立)
栄光学院(神奈川、私立)
渋幕(千葉、私立)
西大和(奈良、私立)
海城(東京、私立)
豊島岡(東京、私立)
鷗友(東京、私立)
堀川(京都、市立)


20180717_4.jpg

名門校とは何か? 人生を変える学舎の条件 (朝日新書)

新品価格¥929から<(2018/7/17 16:42時点)

中古価格¥206から<(2018/7/17 16:42時点)

Kindle版¥ 648から<(2018/7/17 16:42時点)


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験終了組(本人・親)へ
にほんブログ村に参加しています。
バナーをクリックしていただけると、ブログ更新の励みになります(○^.^○)/
ブログパーツ

posted by kaho at 02:00 | Comment(0) | Z会、小6(2018-19終了) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月18日

作家は教えてくれない小説のコツ(言視ブックス)/これも中受が終わったら買っておいておこうかな、何か書いてくれないかな



言視ブックス
作家は教えてくれない
小説のコツ
驚くほどきちんと書ける技術
後木素直
2011年4月30日 初版第1刷
2012年4月30日 初版第2刷
言視社

この本も図書館の出入り口に置いてあった。シナリオの書き方の本と一緒に借りた。最初は読みにくかった。私がまったくの素人だからだろう。何の話なのかさっぱり分からなかった。が、後ろのほうにある「文体のふしぎ」や「目的別推敲のすすめ」など、日ごろの自分にも大いに関係のありそうな項目に目を通してみたところ、とても興味を惹かれた。そして、最初に戻ったらすんなりと読め始めたのだ。

「物語の原型はこれだけ」という項目に「桃太郎」が上げられていたのが目を引いた。シナリオの書き方の本も「桃太郎」を載せていた。

小説は読むのが好きだった。若いころは長編であればあるほど好きだった。そしてどうやったらこんなに面白い物語を書くんだろうかと不思議に思っていた。

まったくの素人には雲をつかむような世界なのだ。

それを、ちょっとだけ垣間見させてもらった、ような本だった。

これも中受が終わったら、買っておいておこうかな。興味を示してくれたた楽しいことが始まるかも。

私も受賞できますか?
イラストで納得
小説に技術なんて必要ないと思っていませんか?
1、小説は「何」でできているか
2、物語はかんたんにつくれる
3、だれに語らせるか
4、登場人物の設計
5、会話をさせる
6、描写の奥義
7、だれも描かなかった文体のふしぎ
8、目的別推敲のすすめ

20180717_2.jpg

作家は教えてくれない小説のコツ (言視ブックス)

新品価格¥1,620から(2018/7/17 15:53時点)

中古価格¥400から(2018/7/17 15:53時点)




にほんブログ村 受験ブログ 中学受験終了組(本人・親)へ
にほんブログ村に参加しています。
バナーをクリックしていただけると、ブログ更新の励みになります(○^.^○)/
ブログパーツ

posted by kaho at 02:00 | Comment(0) | 情操教育的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月17日

どんなストーリーでも書けてしまう本(「シナリオ教室」シリーズ)/知らない世界を見る楽しさは半端ない〜中受終了したら薦めてみよう



「シナリオ教室」シリーズ
どんなストーリーでも書けてしまう本
すべてのエンターテインメントの基礎になる創作システム
仲村みなみ 著
2012年5月31日 初版第1刷
言視社

図書館の出入り口に置いてあった。思わず借りてしまった。アマゾンの書評によるとシナリオなどを書く人にとっては当たり前のことしか書かれていないらしいのだけれど。まったくの素人にとっては青天の霹靂のような内容だった。

地の文章は私にとっては読みにくかった。なので拾い読みをしたのだけれど。表などがとてもわかりやすかった。

こういう世界があるんですね。知りませんでした。買って手元に置いて、1度でもよいので物語を自分で考えてみたらおもしろいかもしれない、と心底思った。

中学受験が終わってからこの本を目につくところに置いておいたら?何か書き始めるかな?とふと思った。


極論すればストーリーのタイプは4つだけ!
いきなりストーリーが沸き出す発想法
誰にでもできるステップアップ方式

1 分類して、どれにするか決める
   1、自分の意思で、自分のために動く(ロミジュリ)
   2、巻き込まれて、自分のために動く(ホーム・アローン)
   3、自分の意思で、他人のために動く(ドラゴン桜)
   4、巻き込まれて、他人のために動く(千と千尋)
2、置き換えるだけでストーリーができる
   1、動機
   2、目的
   3、障害
   4、結末
   5、変化
3、ストーリーをより豊かにする設定(=縛り)
   1、相棒がいるかどうか(プリティ・ウーマン)
   2、ロードムービーか(レインマン、逃亡者、西遊記、トランスポーター)
     特定の場所か(ローマの休日、そして誰もいなくなった、ドラゴン桜、ダイ・ハード)
4、もっと面白くする3つの「トッピング」
   1、「いつ(時限爆弾)」「どこで」
   2、立ち位置(状況設定、世界観、主人公はそれをどう思っているか))
   3、縛り(カセ、どんな風に困っているか、どう乗り越えるか))
5、ストーリーの「とっかかり」を見つける6つの発想法
   1、おとぎ話のパターンから
     シンデレラ(ガラスの仮面、エースをねらえ)
     かぐや姫(ターミネーター、E.T.)
     桃太郎(西遊記、スターウォーズ)
   2、職業から(教師、弁護士、刑事、医者)
   3、題材から(百人一首、書道、野球、オペラ、目標高く)
   4、「やってはいけないこと」から(ロミジュリ、学校の怪談))
   5、「フツーこうだよね」の逆を行く(デスノート)
   6、「もし●●だったら」
6、3×3リストで「確かめ算」、もっと面白くならないか
   who(誰が)=主人公(キャラや立ち位置)
   what(何を)=目的
   How(どのように)=手段
   When(いつ)=時の設定
   この作品で伝えたい思いやメッセージ
   Where(どこで)=場所の設定
   How Hard(どのくらい手大変か)=障害や縛り
   Why(なぜ)=動機・事情
   Whom(誰に対して)、(誰と=相手役・バディ)
7、7つのチェックポイント
   1、どういう話か一言で言えるか。見旅行的なキャッチフレーズがつけられるか
   2、「とんがり」(エッジ)と「丸み」(普遍、わかりやすさ)があるか
     (横軸は、メジャー感(野球)←→マイナー感(クリケット)
   3、レア感、トレンド感(ドラゴン桜)、「いわれてみれば納得」感はあるか
   4、主人公は限界を超えようとしているか?(ローマの休日)
   5、人の欲望や願望が描かれているか(やまとなでしこ、百夜行)
   6、シーンとしての見せ場はあるか(ターミネーター)
   7、自分が本当に面白いと思っているか



20180717_1.jpg

どんなストーリーでも書けてしまう本 (シナリオ教室シリーズ)

新品価格¥1,728から(2018/7/17 15:16時点)

中古価格¥73から(2018/7/17 15:16時点)

Kindle版 ¥864から(2018/7/17 15:16時点)

         
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験終了組(本人・親)へ
にほんブログ村に参加しています。
バナーをクリックしていただけると、ブログ更新の励みになります(○^.^○)/
ブログパーツ

posted by kaho at 15:20 | Comment(0) | 情操教育的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月10日

大当たりズッコケ占い百科/ズッコケ三人組の深みと凄みのある素晴らしい探偵もの、おもしろすぎて次が楽しみ過ぎて、、、


こども文学館15
大当たりズッコケ占い百科
作家 那須正幹
画家 前川かずお
発行 1989年12月 第1刷 
   1992年5月 第12刷
ポプラ社

とんでもなくおもしろかった。最後の最後まで気が抜けなくて素晴らしかった。導入も素晴らしいし、ドタバタするのもいつものことだし、最後はシリアスに〆てどんでん返しありで、ドキドキハラハラである。

舞台のモデルである広島市は昔から言わずと知れた中学受験大国だ。塾に通うお友達がクラスに数人はいる。そんな風景が思い浮かんで楽しくなる。おもしろいところに目を付けるものだなぁとうなってしまう。

この本がおもしろすぎたらしい。翌日、学校の図書館に行く暇がなくて次の本を借りることができなかった子。家に帰ってから、本を借りてくるのを忘れていたことに気が付いて、泣きそうになっていた。そこまでして読みたいのか?と飽きれてしまったけれど気持ちはわかる。そのくらいおもしろかった。もっとも、今はもう夏休み前である。返却週間の真っただ中だということを思い出して、落ち着きを取り戻した。どうせ、借りれなかったんだね(笑)。

20180704_4.jpg

大当たりズッコケ占い百科 (ポプラ社文庫 (A252))

新品価格¥648から(2018/7/4 14:24時点)

中古価格¥1から(2018/7/4 14:24時点)

Kindle版¥600から(2018/7/4 14:24時点)






にほんブログ村 受験ブログ 中学受験終了組(本人・親)へ
にほんブログ村に参加しています。
バナーをクリックしていただけると、ブログ更新の励みになります(○^.^○)/
ブログパーツ

posted by kaho at 02:00 | Comment(0) | 児童文学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月09日

獣の奏者 外伝 刹那/大人向きの文章をこともなげにあっさりと読み進める小6男子。本編をたっぷりと堪能した後とはいえ、びっくりした


獣の奏者 外伝 刹那
上橋菜穂子
2010年9月3日 第1刷
講談社

1、刹那
2、秘め事
3、初めての、、、

「刹那」は
エリンとイアルの出会いから出産までのお話し。エリンの出産に立ち会うイアルの回顧として一人称で語られる。味もそっけもないイアルが感情をほぼ交えずに淡々と語るのだ。どんなに牧歌的な内容でも、牧歌的だからこそ?イアルが語ると読み手は気合が入ってしまう(笑)(笑)(笑)。イアルの生い立ちも人生も実に単純だけれど、精神的な体験としてはとてつもなく重いものがある。同じように、お金で子を売ったイアルのお母さんの人生後半とそれに巻き込まれたイアルの妹の人生も。素敵に哀しいこの3人の間を、エリンが取り持って美しい。

「秘め事」は
エサルの一人称で語られるエサルの若いころの恋愛物語。ジョウンの距離の取り方がすてきだ。わかっていても知っていても一切何も一言も言わず、普通に自然にそばにいて淡々と友情を積み重ねていく。本編ではまったく語られないエサルの客観的情報も興味深い。エサルのお父さんの采配が粋でで素晴らしい。お父さんの自分の妻(エサルのお母さん)への態度について一言だけ触れている。本当にもろにたったの一言なんだけれど、この時代のこの身分の結婚感が鋭く表現されていて見事だった。この分厚い本の中で一番ページ数が多い物語。このお話と本編のエサルを重ねると、エサルのほぼ全人生を俯瞰できる。

「初めての、、、」は
エリンの一人称で語られるジェシの離乳のお話し。小話。とてもかわいらしい。平和な(?)ひとときの一コマ。平和だと思うのはエリンの人生があまりにも壮絶だからであって、普通の人にとって子供の離乳は平和な話ではない。もちろん壮絶な人生の主であるエリンにとっても、我が子の離乳は特別な体験だったみたいで、そこをそっと宝物のように切り取ってあるこの1話は、宝物のようにキラキラと輝いていてきれいだ。

あとがきに「人生の半ばを過ぎた人へ」とあるのだけれど、なるほどそのくらいの年齢の人のほうがすんなりと理解できる内容だ。けれど、それを言ってしまうと青少年に推薦されるどの名作も同じである。トルストイ、ドフトエフスキー、カフカだって。夏目漱石、森鴎外、川端康成、谷崎純一郎に至ってはもろに。ゾラの「居酒屋」なんて大人になってもまったく理解できない人も多いんじゃないかと思ってしまうのだけれど。

子はまだ小6だけれど、中学生以上のための装丁であるこの分厚い単行本を何の躊躇もなく当たり前のように手に取って、さっさと読み始めた。「刹那」を一気に読み上げて「秘め事」に入ったときに「あれ?知らない人が出てきた」とつぶやいたっきり、また没頭していった。

よく考えたら「若おかみは小学生!」だって、恋愛だらけだ。もっとよく考えてみたら、子のクラスには何組かすでにカップルがいるらしい。小学生がカップル作って付き合って、何をするの?と聞いてみたのだけれど、そこはよくわからないのだそうだ。

ちなみに、読み始めてしまうと活字や装丁などによる読みにくさは気にならなくなる。けれど、青い鳥文庫に慣れた目には、やっぱり読みにくい。振り仮名や、小難しい言葉への気の利いた注釈というよりも、活字の選び方や並び方と関係があるような気がする。となると、青い鳥文庫のすばらしさに気が付くのだ。今の世のデフォであるもう少し小さい文庫本よりもはるかに読みやすいのだ。だから、どこがどう違うのかと不思議になってくる。何より単行本については、本が重くて支えて読んでいると手がいたくなる。と思っていたら、子も同じことを言っていた。見た目や美しさ、豪華さや重厚さにおいて単行本に勝るものはないのだけれど。

地域の図書館で借りたの厚さ数センチにも及ぶ分厚い単行本だったけれど、アマゾンで扱っているのは文庫本(2013/10/16)のようだ。文庫本で厚さ2.4センチとのことなので、やっぱり厚い。カスタマーレビュー61件ですって。すごい数だ。「文庫版には、エリンの母、ソヨンの素顔が垣間見える書き下ろし短編「綿毛」を収録。」ですって。ありゃぁ、読まなきゃ。




20180704_3.jpg

獣の奏者 外伝 刹那 (講談社文庫)

新品価格¥745から(2018/7/4 14:01時点)

中古価格¥232から(2018/7/4 14:01時点)

Kindle版¥745から(2018/7/4 14:01時点)


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験終了組(本人・親)へ
にほんブログ村に参加しています。
バナーをクリックしていただけると、ブログ更新の励みになります(○^.^○)/
ブログパーツ

タグ:獣の奏者
posted by kaho at 02:00 | Comment(0) | ファンタジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月06日

人類やりなおし装置/プロフェッサーPの3作目とのこと、ピリッとウィットが効いていてとても面白い岡田淳氏の新境地?


人類やりなおし装置
岡田 淳
2008年5月17日 第1刷発行
17出版

プロフェッサーPのシリーズ、らしい。絵も今まで親しんできた岡田淳氏のと違っている。洗練されている。そして内容は、星新一のショートショートを長くしたような、ブラックユーモアたっぷりである。もちろん、岡田氏特有の愛情もたっぷりではあるけれど。アマゾンの書評を読むと、このシリーズの1巻目と2巻目はマンガであるらしい。おもしろそうである。

ところで、これを地域の図書館で借りてきて喜んでいたところ、子がこともなげに「それもう読んだよ」と言った。いつ?借りてきた?と聞いたら「あ、そうか。学校で読んでしまったかもしれない」とのことだった。子の読書記録もかねてこのブログにせっせと記事をアップしているのであるが、こういうこと、あるんだよね、と思ったら気が抜けた(笑)。

まあ、それでも記録は記録。時々役に立つのだから不完全であってもよいではないか。これからも記録を続けよう。


1、プロフェッサーPの研究室 2000/7
2、ふたたびプロフェッサーPの研究室 2002/9
3、人生やりなおし教室 2008/5/17


20180704_2.jpg

人類やりなおし装置

新品価格¥1,512から(2018/7/4 13:10時点)¥

中古価格¥318から(2018/7/4 13:10時点)


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験終了組(本人・親)へ
にほんブログ村に参加しています。
バナーをクリックしていただけると、ブログ更新の励みになります(○^.^○)/
ブログパーツ

タグ:岡田 淳
posted by kaho at 02:00 | Comment(0) | 児童文学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月05日

ようこそ、おまけの時間に/びりっかすの神様に似ているけれどちょっと怖い、これも不思議な物語


偕成社の創作
ようこそ、おまけの時間に
岡田 淳
1981年8月 第1刷
2010年8月 第8刷
偕成社

クラスの一人に特別なことが起きて、少しずつクラスメートを巻き込んでいく。ことが終息するころにはクラスがすっかりとまとまっていて、とても居心地のよい空間になっている。子の好きなテーマである。一番素晴らしい出来なのは「びりっかすの神様」だけれど、これも面白い。どうおもしろいかというと、怖いのだ。

そして最後の最後まで、いったいどうやって終わらせるつもりなんだろう?とハラハラするのだ。


学校の図書館で本を借りれない時期に、子は自室にある本棚から未読の本を出してきて片っ端から読み始める。これもその1冊。ゾロリから卒業してほしくて、このブログを立ち上げたころに片っ端からそろえた中の1冊である。童話館出版からの配本「学校うさぎをつかまえろ!」がすばらしくて同作者の本をほしがったのだった。

子は読み終わっているけれど私はまだ、という本が何冊もある。気になっているのだけれど大人はなかなか時間が取れない。いつか追いつきたいと思っているのだけれど。

「岡田淳はほとんどあるよ!」と友達に話しているのを聞いたことがある。宝物なんだろうな。

20180704_1.jpg

ようこそ、おまけの時間に (偕成社文庫)

新品価格¥756から(2018/7/4 12:57時点)

中古価格¥243から(2018/7/4 12:57時点)





にほんブログ村 受験ブログ 中学受験終了組(本人・親)へ
にほんブログ村に参加しています。
バナーをクリックしていただけると、ブログ更新の励みになります(○^.^○)/
ブログパーツ

タグ:岡田 淳
posted by kaho at 02:00 | Comment(0) | 児童文学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月04日

獣の奏者8 完結編 下/読み終わってしまった、嗅覚と触覚と味覚優位の懐古的な感覚の世界観が新鮮で凄みたっぷりだった


講談社 青い鳥文庫 273-8
獣の奏者(けもののそうじゃ)8 完結編 下
上橋菜穂子/作
武本糸会/絵
2011年10月8日 第1刷発行
講談社

予定調和的な終わり方だったのであまり印象は深くないけれど、一人一人にとって「よかったなぁ」と素直に思える終わり方でよかった。子は「ジェシも先生になったんだねぇ」としみじみと言っていた。うん、そこ、私も思った。

ジェシのお父さん(イアル)が長生きしたからよかったぁと思うけれど、たまたまでいいのでリランがエリンを助ける形になって3人で静かに暮らしました、というのでも全然あり、な気がした。あまりにありきたりなので、避けたのかな、と思わなくもなかった。エリンが死ななくても大勢に影響なかったと思うし、むしろ人生の壮絶な前半をどのような形で収束させていくのかを描くのもありかと思わなくもなかった。

闘蛇と王獣が群れ同士で出会ったときに起きる壮絶な現象についての必然が語られていなかった。現象があまりにも劇的だったのもあって、ちょっと物足りなかった。

歴史と知識の共有が大切というテーマは意味深長だ。我田引水の香りたっぷりでよく考えると恐ろしくエゴイスティックな内容なのに、聖書が好まれる理由もそこにあるんだろうなぁと思ったり。

嗅覚と触覚と味覚優位の世界。そんな世界にそっと、そっと聴覚と視覚が添えられているような世界観。だから、どんなに俯瞰していても究極の一人称なんだろう。現代と逆転した感覚の研ぎ澄まされ方。原始的な感覚がよみがえってくるような不思議な体験が、魅力なのかもしれない。

物語としては闘蛇編と王獣編だけで終わったほうがドラマティックだったと思うけれど、完結編まであるほうが奥が深いと思った。外伝では何を語ってくれるんだろうか。静かに、楽しみになってきた。
20180703_1.jpg

獣の奏者(8) (講談社青い鳥文庫)

新品価格¥724から(2018/7/3 18:54時点)

中古価格¥250から(2018/7/3 18:54時点)



にほんブログ村 受験ブログ 中学受験終了組(本人・親)へ
にほんブログ村に参加しています。
バナーをクリックしていただけると、ブログ更新の励みになります(○^.^○)/
ブログパーツ

タグ:獣の奏者
posted by kaho at 02:00 | Comment(0) | ファンタジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする