2015年01月30日

「聴き方・話し方」のコツ(水島広子)/ママ友にも...もっと早く知っていれば(笑)

「対人関係療法のプロが教える誰と一緒でも疲れない『聴き方・話し方』のコツ」という長い題名の本である(2014/1/25出版)。この本は、真に優れたノウハウ本だ。実際にはそこまではうまくはいかないだろうとは思う。性善説に基づいているような気もするのだ。著者もそこかしこでさりげなく触れているが、相手を見極めたうえで事に当たるのが最善である。

20150130_2.jpg

対人関係療法のプロが教える 誰と一緒でも疲れない「聴き方・話し方」のコツ

新品価格 ¥1,404から (2015/1/30 14:55時点)

人と話をするということは、日頃は無意識に行っている行為である。が、交流分析を持ち出すまでもなく、コミュニケーションには構造がある。自分が起こそうとしているアクションが、構造の中の何に当たるのかを考えると、効果的である、ということだ。そして、、、

この本の「はじめに」を読むと、この世にはコミュニケーションに関する本があふれているらしい。それだけ悩んでいる人が多いということだ。「でも、」と続く。コミュニケーションには「相手がいる」のだと言う。当たり前ではないか?そうだろうか。

目の前にいる「相手」をどのような「相手」として表すのか、ということなのだ。それは、話し手にゆだねられていることなのではないだろうか。更には自分である。自分をどのように解釈し現しているのか。そこにコミュニケーションに関する能動性の可能性を見るのだ。と、著者はもっとわかりやすい言葉で順を追って噛み砕いて教えてくれている。

はじめにーーーコミュニケーションとは、人と人のやりとり
第1章 コミュニケーション力とは?
         −−−コミュニケーションの役割を知っておこう
第2章 コミュニケーションの基本姿勢 「話す力」を身につけよう
第3章 コミュニケーションの基本姿勢 「聴く力」を身につけよう
第4章 「自然なコミュニケーション」をしよう
         −−−自分・相手・関係性の「限界」を受け入れようーーー
第5章 ストレスフルなコミュニケーションを上手にこなすコツ
第6章 自分の思いがきちんと伝わるコミュニケーションのコツ
第7章 コミュニケーションを自在にコントロールする秘訣
          −−−もうどんな状況でも大丈夫ーーー
第8章 集団を相手にしたコミュニケーションのコツ

まずはコミュニケーションの中に身を置く時の心得。どういう立ち位置で身を置くのかを考える。そして、それでよしとすることだ。次、コミュニケーションの相手を味方として現すこと。そして、どんな場合にも自分の領分を守ることがコツだという。相手の領分に立ち入らない。そして、領分に立ち入られたら対処することだ。自分の領分を意識すること。境界線を意識することである。

トラブルに対処する方法を知っていることが大切である、と書かれているのではないかと思った。こういう時はこうする。ああいうときはああする。それを反射的に出来るようになると確かに、人と関わることは怖くなくなる。そして、自分の領分と相手の領分の境界を意識することは本当に大切だと繰り返し言っている。 トラブルを未然に防ぐためにも、そしてトラブルが発生したときにそれ以上こじらせないためにも。

怒らせたら詫びる。こちら側からのコミュニケーションで気分を害したのであるから当然である。手を尽くして詫びるしかない。が、詫びを受け入れてもらえるかどうか。そこからは相手の領分なのだと書いてある。そこにしっかりとした線引きが出来るかどうかが、天国と地獄の境かもしれない。

もちろん天性の人がいる。そういう人をコミュニケーションの達人というのかもしれない。が、ノウハウを身につけることによってある程度は補えるのではないか?コミュニケーションというのはそういう分野の活動かもしれない。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験終了組(本人・親)へ
にほんブログ村に参加しています。
バナーをクリックしていただけると、ブログ更新の励みになります(○^.^○)/
ブログパーツ

怒らない子育て(水島広子)/結果の欲しい人!必読

「お母さんの心がラクになる!怒らない子育て」という題名の本だ。2012/8/2出版。以前読んだ新書の「親子不全〈キレない〉子どもの育て方(2000/5)」を更に進化させたようなわかりやすい内容だ。子が乳児だったころ、目につく育児書を片っ端から読んだ。書かれていることすべてを丸飲み出来るような本は見当たらなかった。この本はすごい。

20150130_1.jpg

お母さんの心がラクになる!怒らない子育て

新品価格 ¥1,404から (2015/1/30 11:31時点)


我慢を奨励していない。何らかの形を教える内容でもない。
以下は、私の個人的な覚書です。本に使われている言葉を使っているとは限りません。

「感情」は「感覚」のひとつである。
ネガティブな「感情」=衝撃への反応
   例) 痛い=危ない
   例) 不安=安全が確保されていない
怒り=困っている
困る=期待と違う
期待=定位置
∴(ゆえに)  怒り=定位置に困っている

怒ってしまうとき=現実に合った「期待」を知る機会
  =子供とコミュニケーションする機会

「コミュニケーション」とくれば、「対人関係療法」の専門家である著者の独壇場である。それも、方法論ではないところからのアプローチである。

人間というものについて話をしている。新書の「親子不全〈キレない〉子どもの育て方(2000/5)」にはもっと詳しく説明してあったが、人には生まれながらに持っている変わりにくい気質というものがある。「好奇心が強いか」「心配性かどうか」「情が濃いかどうか」「粘り強いかどうか」」の4つだ。これらをコントロールしていく術を身につけるサポートをするのが子を無条件に愛し、全面的に信頼し、いつどんな時も子の味方であることなのかもしれない。という意味のことがわかりやすく書かれている。

もっと大きく言えば、子どもは「育つもの」である、ということだ。「子供が育つのを邪魔さえしなければ、子どもはちゃんと育つのです。」「「子どものそだちに合わせて後方支援する、というのが『邪魔しない』イメージです。」とのことである。「 ひとりっ子の育て方」などの著者、諸富祥彦(明治大学文学部教授、心理学者)もくりかえし同じことを言っている。

作者の言う「子育ては『自分が愛される』体験」であるというのは、まさに全くその通りだ。これが楽しいのだ。とんでもなく楽しい。こんなに楽しいことが世の中にあったのか、とびっくりするほど楽しいのである。「子どもはどんな親のことも無条件に愛する」のだ。そんな子の愛情と信頼を裏切らない親でいたいと切に願う。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験終了組(本人・親)へ
にほんブログ村に参加しています。
バナーをクリックしていただけると、ブログ更新の励みになります(○^.^○)/
ブログパーツ

posted by kaho at 13:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 育児書&教育書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月29日

リスト★こびとづかん/なばた としたか

子がDVDを見たのだと、ある日嬉しそうに話してくれた。話を総合すると2話見た。「カクレモモジリの捕まえ方と飼い方」と「クサマダラオオコビトの捕まえ方と飼い方」。人間にとっては本能の一つなのだろうか。母も小さい頃そうだったが、子もトラップ(わな)が大好きだ。そんな子のツボにハマったらしい。そして、昨日とうとう本を借りてきた。「こびとの観察入門(1)捕まえ方から飼い方まで」。その世界観の生き生きした様子にびっくりした母。さっそく出版物に当たってみた。

1、こびとづかん  (2006/5/1) →  ロクリン社 (2014/3/15)
2、みんなのこびと (2007/1/31) → ロクリン社 (2014/4/15)
3、こびと大百科―びっくり観察フィールドガイド  (2008/10/30) → 増補改訂版 (2014/3/15)
4、こびと観察入門(1) 捕まえ方から飼い方まで(2010/9)★ → 増補改訂版 (2014/4/15)
5、新種発見!こびと大研究 (2012/12/15) → 新装丁(2013/12/13)

1の「こびとづかん」と2の「みんなのこびと」が絵本である。著者の絵本としては第3作の「いーとんの大冒険 (2007/12)」というのがある。「こびとづかん」とは系列が異なるらしいが、大人気だ。

グッズをありとあらゆるところで見かけるので、出版物もたくさん出ているのだと想像していた。よい意味でおどろいた。

公式HP「書籍と作者」に著作一覧あり。
と、アマゾン参照。

ロクリン社は、作者「なばたとしたか」の著作のみを扱っているらしい。「こびとづかんの出版社」とある。こちら → http://rokurin.jp/
一覧注文表というのがあった。オススメとしてランク付けがしてある。入門や百科がS、自遊帳やかるた、あいうえお表などがA。対して、肝心の絵本はBだ。

DVDは多数あり。人気上々。
公式HP「映像紹介」

ゲームもあり。2つ目の「こびとづかん こびとの不思議 実験セット」の評判がよい。


覚書としてリンク。ロクリン社出版のみ。リスト順。長崎出版のは古書あり。

20150128_2.jpg

こびとづかん

新品価格 ¥1,620から (2015/1/29 00:39時点)


みんなのこびと

新品価格 ¥1,620から (2015/1/29 00:41時点)

こびと大百科 増補改訂版

新品価格 ¥1,620から (2015/1/29 00:43時点)

こびと観察入門1 増補改訂版

新品価格 ¥1,620から (2015/1/29 00:45時点)

新種発見!こびと大研究

新品価格 ¥1,620から (2015/1/29 00:47時点)

いーとんの大冒険

新品価格 ¥1,512から (2015/1/29 00:51時点)


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験終了組(本人・親)へ
にほんブログ村に参加しています。
バナーをクリックしていただけると、ブログ更新の励みになります(○^.^○)/
ブログパーツ

こびと観察入門1ー捕まえ方から飼い方まで/これって写真集?!

どのカテゴリーに入れるか、悩んだ。「入門」「捕まえ方」「飼い方」とあるのだから、ノウハウ本だ(?)。と思い込んで、読んでいて気が付いた。これは画集(写真集)である。なので「美術の本」にしてみた。そもそも「こびとづかん」は絵本がヒットしたらしい。が、どう考えても世界観が先。フィギュアが先にあり、だ。よくできたフィギュアを題材に絵を描き、写真を撮って編集している。ような気がする。その編集がまた、気が利いている。大人が大真面目に作っている。あまりの真面目さに、大爆笑。ほどのよい楽しさに、ほとほと感心した。

20150128_1.jpg

こびと観察入門1 増補改訂版

新品価格 ¥1,620から (2015/1/28 21:03時点)

↑ これは、2013年に移籍したロクリン社から出ている、2014/4/15発行の増補改訂版 。

こびと観察入門〈1〉捕まえ方から飼い方まで

中古価格 ¥1から (2015/1/28 21:06時点)

↑ 子が借りてきたのはこちら。移籍前の長崎出版の古い版だ。

連続して借りていたシリーズものの韓国版学習漫画「実験対決」の続き(17、18)は人気があり過ぎて、姿も形もないらしい。それで次に借りるものとして、「こびとづかん」に子は目をつけたのだ。が、これも、借りるのは大変だった。今年に入って何度か子は言っていた。「今度ね、『こびとづかん』借りるんだぁ。」「『こびとづかん』ね、今日は見当たらなかったの。」「『こびとづかん』ね、いまね、○○くんが借りてるの。」

そして、今日。嬉しそうに言ったのだ。「今日、何借りたと思う?!!!」

子と一緒に見る。母が音読してみた。子は、写真を眺めて大笑いする。時々説明をしてくれる。「『トウチン』はねぇ、、、!」

こびとたちは、概ね20センチほどの大きさだ。本の左端に物差しのメモリが入っている。が、それだけでは実感がない。子と一緒に指を広げて大きさを把握してみる。案外大きいことに気が付く。

途中から子が音読を交代してくれた。今度は母が思いっきり絵や写真を楽しむ。

絵も楽しいが、写真も生き生きしている。何気ない街の写真、何気ない森の写真、何気ない家の中の写真なのだが、素晴らしい。フィギュアを作る、素材を集めてセットする、写真を撮るの繰り返しだ。ロケも多い。どのページも充実している。キラキラしている。本の題名に(1)とあるのなら(2)が出るだろ。と思うが、そう簡単に出来上がるものではなさそうだ。

子が次に借りてくる「こびとづかん」関係の本が楽しみになってきた。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験終了組(本人・親)へ
にほんブログ村に参加しています。
バナーをクリックしていただけると、ブログ更新の励みになります(○^.^○)/
ブログパーツ

posted by kaho at 00:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 情操教育的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月26日

波動の対決/学校勝ちぬき戦 実験対決16

対決はドキドキする。皆が成長していく様子がものすごく嬉しい。そして光も音もあれもこれも、波のことを包括して理解できることがものすごく嬉しい。

20150126_2.jpg

学校勝ちぬき戦 実験対決 16 波動の対決 (かがくるBOOK― 実験対決シリーズ)

新品価格 ¥1,296から (2015/1/26 20:48時点)


本選進出の最後の対決!
あかつき小実験クラブは、何点を取ることができるのか?
本選進出に向けて、最終予選が始まった。
観衆の反応が良いクマン小の実験に対して、
あかつき小の実験はテーマとどんな関係があるのか
よく分からないとの意見が多く、、、、。
果たして、あかつき小は本選に出場できるのか?!

光の二重性、波動の定義と種類、縦波と横波、
反射・屈折・透過・干渉・共鳴など波動の様々な性質を通して、
目に見えない力「波動」の原理に触れてみよう。


子がワクワクしながら読んだわけがものすごくよくわかった。これ以上語ると、本格的にネタバレしそうだ。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験終了組(本人・親)へ
にほんブログ村に参加しています。
バナーをクリックしていただけると、ブログ更新の励みになります(○^.^○)/
ブログパーツ

posted by kaho at 20:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 学習漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月24日

三日月ジョリー/ドルフィン・エクスプレス2

物語の面白さとは全く関係ないのだが、黒ねこサンゴロウ・シリーズは本当に音読しやすかった。なので比べてしまうのだが。「」のせりふをどのような調子で読めばよいのかを示唆する地の文が「」の後にあることが多いのが要因だと気が付いた。で、面白いのか。面白い。読むのを途中で止めてしおりを挟むとする。すると眠くて目が半分閉じている子が、ぴっと起き上って力いっぱい怒るのだ。そのくらい、面白い。「黒ねこサンゴロウの冒険」の兄弟作品「ドルフィン・エクスプレス(竹下文子)第2作。

20150124_1.jpg

三日月ジョリー (わくわく読み物コレクション)

新品価格 ¥1,296から (2015/1/24 15:45時点)


テールは、海の特急貨物便、
ドルフィン・エクスプレスの配達員。
配達とちゅうにであったルキは、
さいふをぬすんで、おわれているところだった。
さいふの持ち主をさぐるうちに、テールは
黒丸商会をめぐるトラブルにまきこまれていく、、、。
〈ドルフィン・エクスプレス〉シリーズ第二作!

ミステリーありのハードボイルドだ。

テールはサンゴロウと違って一匹狼ではない。会社に所属して社会との接点も多い。何事かへの愛着も並にある。時代のなせる業という感じもある。現代的な若者である。

何度も書くようだが、このシリーズ、内容を膨らませてテレビ番組用にアニメ化してくれたらいいのに。世界観そのままに、延々と続くようなのがいい。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験終了組(本人・親)へ
にほんブログ村に参加しています。
バナーをクリックしていただけると、ブログ更新の励みになります(○^.^○)/
ブログパーツ

posted by kaho at 17:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 児童文学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月23日

凡人として生きるということ(押井守)/生き難さを感じたら

学校対決15を読んだ。「うる星やつら」の「 ビューティフル・ドリーマー」を思い出した。すると、その映画の監督の著書を読んだことがあるのを思い出した。「凡人として生きるということ」だ。2008年7月出版。

20150123_1.jpg

凡人として生きるということ (幻冬舎新書)

新品価格 ¥821から (2015/1/23 14:19時点)

Kindle版が100円安く手に入る。うちも本がやたらと増えている。せめて大人の読むものだけでも電子書籍を考えたほうがよいかもしれない。家の中がすっきりとするだろう。

この本が衝撃的だった。「ビューティフル・ドリーマー」の監督の著書と知って、会心した。あの映画の中の人間関係模様そのものが描かれていた。

銘々が自分のやりたいことにしか興味がない。損得の一致した相手だけを認識し、損得の一致している間だけ手を取り合って戦う。一致しなくなればただちに、全く知らない人のごとくにまで相手の存在は掻き消える。相手のスペックはデータベースとしてその人の頭の中には残るのであろう。利害が一致すると、再び相手と視線が合う。利害が無くなると再びあっさりと存在が消える。ゲームの中に漂って生きているような感覚だ。

情とか、共有した時間とか、思いやりとか、そのようなものとは無縁の人間関係である。積み重なっていくものがないのだ。不毛ではないか?

でも、と気が付く。人間関係に悩んだり、こんがらがって面倒になって引きこもりたくなっている人たちにとっては?こんなシンプルな人間関係のありようも あり なのだ。

そう考えると、人間と人間の関係性というものは、相当にシンプルに考えることが出来ることに気が付く。そのことに気が付くだけで、身動きが取れるようになることもあるだろう。

アマゾンの「押井守」著書で人気度No.2(No1は2010/9/1出版の、「勝つために戦え!〈監督ゼッキョー篇〉」)、レビュー件数も2番目に多い(1番目は2011/1/31出版の「番狂わせ 警視庁警備部特殊車輌二課」)。Kindle版は、この本のみ。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験終了組(本人・親)へ
にほんブログ村に参加しています。
バナーをクリックしていただけると、ブログ更新の励みになります(○^.^○)/
ブログパーツ

2015年01月21日

地震の対決/学校勝ちぬき戦 実験対決15

学校に持って行っていた、大阪弁で書いてある「マクブルームさんのすてきな畑」。読み終えたらしい。ランドセルから取り出すのと入れ替えに続きの「へんてこ動物園」を入れた。そしてまたまたランドセルから1冊の本を取り出して手渡してくれた。実験対決の続きだ。

20150121_1.jpg

学校勝ちぬき戦 実験対決15 地震の対決 (かがくるBOOK― 実験対決シリーズ)

新品価格 ¥1,296から (2015/1/21 09:43時点)


全国大会出場に向けた新たな戦いが始まる!
しかし、あかつき小実験クラブの雰囲気はおかしなまま?!

次の対戦相手が、友だちになったばかりのユジンのクマン小学校だと知り混乱するウジュ。そしてチョロンがウジュに再び告白しようとするのを見てしまうジマン。何とかチョロンの力になりたいラニの心は複雑な上に、体調が悪いウォンソに辛辣なことを言われて、、、。
地震のような衝撃に見舞われ、あかつき小実験クラブのメンバーはこの危機を乗り越えることができるのか?

水の循環、豆乳を使ったプレートの移動、地球の内部構造、地球を動かしている対流、プレートテクトニクス、火山の爆発実験などを通じて「地震」の原理に触れてみよう。
(裏表紙より)


前回(14巻)、あかつき小実験クラブ内部の人間関係が浮き彫りになる。当事者たちさえもあまり知らなかったことが、どんどん共有されて行く。先生の目にも止まるほどあからさまになる。共有されていくのは良いが中途半端だ。疎通性が悪くて誤解が誤解を生んでいく。みんながどんどん離れていくような気がするウジュは不注意連発。

子が、まだ読んでいない母をつかまえては、「ねえねえ、話していい?ネタバレするかもしれないけど」としきりと言っていた。その気持ちがものすごくよくわかる1冊だった。ということで、以下、ネタバレしないと思うが、一応。






豆乳の実験はリアルだった。わかっていはいるけれど今一つつかみ切れていなかったプレートテクトニクス。触覚で実感できそうなほどにリアルだった。もともと1つだった大陸がそれぞれの方向に動いて離れていく。利己的で よいのだ。自然なことなのだ。納得しようとしても、心かき乱されっぱなしのウジュ。続く火山爆発実験では、、、、

地球の構造と地震のメカニズム、関連する物質の性質と流動性が、生命体としての人間の持つ独特な心理反応や変化、そして成長などと共振する。すべてのものは拡散することと収束することを繰り返す。この世の摂理なるものが鮮やかに描かれていた。が、「方丈記」や「平家物語」などの無常の境地か。と思いきや、我らがウジュは全く違う。どこまでもウェットで情に厚く、明るく力強く、前向きだ。

余談だが、美女鬼娘ラムちゃんが活躍する「うる星やつら」の映画、「 ビューティフル・ドリーマー」を見終わったような読後感があった。ありとあらゆる意味で真逆の作品である。シニカルな救いのなさや突き放されたような唐突さのありなしに至っては、真逆どころか接点すらない。主観、客観の扱いか?視点の変化と「気づき」か。

         
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験終了組(本人・親)へ
にほんブログ村に参加しています。
バナーをクリックしていただけると、ブログ更新の励みになります(○^.^○)/
ブログパーツ

posted by kaho at 14:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 学習漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月18日

ドルフィン・エクスプレス/文字の大きさと読み易さ

黒ねこサンゴロウの兄弟作品、「ドルフィン・エクスプレス」の第1話。冬休みに学校に置いてきてしまった1冊。休み明けてすぐに持って帰ってくれた。「読みにくいんだよね」と言う。見て納得した。黒ねこサンゴロウシリーズ同様、小学校中学年向きとなっている。が、ドルフィン・エクスプレスのほうが、字が小さい。といういことで、再び母の音読で楽しむことにした。

20150118_4.jpg

ドルフィン・エクスプレス (わくわく読み物コレクション)

新品価格 ¥1,296から (2015/1/18 21:29時点)

主人公テールの一人称。

ドルフィン・エクスプレスは海の特級貨物便。
スピードが売りものの商売だ。
ある日、配達をたのまれた小さな包みの
送り主は、あの伝説のヨットレーサー
黒ねこサンゴロウだった!
そしてそのふしぎな包みの中身とは、、、、、、。
                          
サンゴロウと、可愛いイカマルも出てくる。またここに来れた。嬉しくなる。嬉しくて仕方がない。


ところで、文字を比べてみた。
黒ねこサンゴロウシリーズもドルフィン・エクスプレスも、1ページに13行。同じだ。だが、文字の大きさと太さと種類、そして1行当たりの文字数が違う。黒猫サンゴロウシリーズは1行に32文字だ。文字も大きくて太字のゴシック体。対してドルフィン・エクスプレスは、1行に36文字。文字も小さく、細字の明朝体だ。

_MG_0548_1.JPG
 ↑ 左が「黒ねこサンゴロウ」、右が「ドルフィン・エクスプレス」。

こんなに違うのだ。なのに大人の母は、比べてみるまで違いを全く認識しなかった。が、こういう差が大きいのだ。自分の小さい頃もそうだった。思い出した。

漢字の扱いやフリガナは同じだ。目が慣れれば大丈夫。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験終了組(本人・親)へ
にほんブログ村に参加しています。
バナーをクリックしていただけると、ブログ更新の励みになります(○^.^○)/
ブログパーツ

posted by kaho at 22:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 児童文学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

月刊コロコロコミック2015年02月号/メダル応募葉書めあて

年末にいきなり2つもの妖怪ウォッチ保持者となった子。メダルも大量に貰って嬉しかった。が世の中にはもっとたくさん妖怪メダルがあるらしい。ふと見ると、この号には全メダルプレゼント応募葉書がついている。思わずアマゾンで予約をしてしまった。それが来た。値段の割に読み応えのあるコンテンツ。大量の心そそる付録付き。年末にプレゼントで当たった「怪盗ジョーカー」のトランプ用のカスタムカードも1枚入っていた。久しぶりにマンガ雑誌を買った母は純粋に驚いてしまった。

20150118_3.jpg

月刊 コロコロコミック 2015年 02月号 [雑誌]

新品価格 ¥530から (2015/1/18 19:44時点)

子は2時間くらいかけて漫画を全部読んだ。大満足だったらしい。その後も、時々手にしては、細かい文字を拾っている。新しい発見があると、走ってきて母に教えてくれる。雑誌はリアルタイムな情報の塊だ。同じ情報といってもネットとも違う。世間のバイアスが大いにかかっている。たまには目を通して脳内をチューニングしたほうがよい分野もある。

が、子は部屋を見渡しながら、こう言った。「こんなのが毎月1冊来たら、置く場所がいるよね。うちは、いいから。」

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験終了組(本人・親)へ
にほんブログ村に参加しています。
バナーをクリックしていただけると、ブログ更新の励みになります(○^.^○)/
ブログパーツ

posted by kaho at 21:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 情操教育的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冒険!発見!大迷路 恐竜王国の秘宝/新種のRPGか

冬休みの間に借りていた本の2冊の中の1冊。美しい絵が見開きいっぱいに広がる。左ページの左端にこの場面の物語と、迷路攻略手順、隠し絵を探す指示などが書かれている。交代交代に音読しながら、毎日数ページずつ親子で進めて楽しんだ。

20150118_2.jpg

冒険! 発見!大迷路 恐竜王国の秘宝

新品価格 ¥1,404から (2015/1/18 19:14時点)

この手のものを借りてくるのは初めてではない。が、母が最初から最後まで丁寧にやったのは初めてだった。これ、RPG(ロールプレーイングゲーム)では?と思った。アマゾンのレビューに、同じことを書いている人がいた。子はといえば、最後の数ページは飽きたようだ。時間のやたらとかかるものは適当に飛ばしていた。これがよいことなのかどうか、微妙である。ゲームだと思えば、適当に飽きてくれる方が幸先が良い。が、すべてにおいてこうなのだとしたら。適当な時期までは、母が時折雷を落とさねばならない場面がありそうだ。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験終了組(本人・親)へ
にほんブログ村に参加しています。
バナーをクリックしていただけると、ブログ更新の励みになります(○^.^○)/
ブログパーツ

posted by kaho at 19:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 情操教育的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カリオストロの城/金曜ロードSHOW

なんと36年も昔の作品。親子で楽しんでいるご家庭が殆どだろう。親子で同じアニメを楽しむ時代が来たのだ。が、親子程度で驚いている場合ではない。年末に楽しんだ映画「グレムリン」でグレムリンたちが映画館で楽しんでいたディズニー映画「白雪姫」は実に78年前のもの。アメリカという国では「白雪姫」というアニメを3世代共通の話題として語れるのだ。もしかして、日本でも既に3世代?アメリカでは4世代か?世の中不景気では困るけれど、文化的には成熟したよい時代になった。


ルパン三世 カリオストロの城 [Blu-ray]

新品価格 ¥6,034から (2015/1/18 18:25時点)

↑ このBD、2014/08/06 の発売とのこと。。「最新HDマスターを使用したデジタルリマスター版ブルーレイ」とのことだ。画質が良いかもしれない。だとしたら見ごたえがある。が、値段も良すぎる。日本語しか入っていない。DVDには英語も入っているのだ。

20150118_1.jpg

ルパン三世 - カリオストロの城 [DVD]

新品価格 ¥6,100から (2015/1/18 18:50時点)

↑ といっても、英語の音声の入っているのはこのDVDのみか。音声も字幕も日本語と英語がある。英語版の輸入品を買っても、音声は日本語。英語の字幕が付いているだけ。子が何度も見たがるようならば、英語音声のものを考えてしまう。2001/04/26発売なので、画像はどうだろう。全部すべて一度に満足する製品はなかなかなさそうだ。ちなみにこのDVD、中古ならば半額程度で手に入るようだ。

母が生まれて初めて驚愕を持って鑑賞したアニメだった。話の筋がこんなにバカバカしいのに、なんでこんなに面白いのだろう。クラリス人気で映画そのものの評価がうなぎ上りになるのを嬉しく見つめた。そして今、隣で子がゲラゲラと爆笑しながら見ている。その姿が小さいころの自分と重なって眩しく見えた。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験終了組(本人・親)へ
にほんブログ村に参加しています。
バナーをクリックしていただけると、ブログ更新の励みになります(○^.^○)/
ブログパーツ

2015年01月13日

リスト★マクブルームさんシリーズ全10話/シド・フライシュマン

シド・フライシュマンについて検索したら、「BellaOnBooks's Blog」という英語のブログにたどり着いた。「Old Favorites: author Sid Fleischman」という記事である。ブログ主は、シド・フライシュマンの作品なかでも、「マクブルームさんの幽霊」(McBroom's Ghost)を取り上げていた。マクブルームさんのシリーズだ。日本でも訳本の第2巻目に収録されている。楽しみである。

20150113_6.jpg

McBroom's Ghost (The Adventures of Mcbroom)

中古価格 ¥5,030から (2015/1/13 14:01時点)


ちなみに、シド・フライシュマンのもっとも印象的な作品は「By the Great Horn Spoon! 」である、と書いてある。ディズニー映画にもなったらしい。


リスト★マクブルームさんシリーズ全10話

(1)McBROOM'S WONDERFUL ONE-ACRE FARM : Three Tall Tales
  ペーパーバック(英語) 1992/9 Sid Fleischman、 Quentin Blake
マクブルームさんのすてきな畑 (あかね世界の文学シリーズ) 単行本(日本語) 1994/12
 1、McBroom Tells the Truth (1966)  ペーパーバック(英語)
     (Graphic Readers. Level 3) 1998/8/17
 2、McBroom and the Big Wind (1967)  ハードカバー(英語)1982/4/30
 3、McBroom's Ear (1970/1969)  ハードカバー(英語)1982/4

(2)HERE COMES McBROOM!: Three More Tall Tales
  ペーパーバック(英語) 1992/9 Sid Fleischman、 Quentin Blake
マクブルームさんのへんてこ動物園 (あかね世界の文学シリーズ) 単行本(日本語) 1996/4
 4、McBroom's Ghost (1971)  ペーパーバック(英語)
     (The Adventures of Mcbroom) 1998/8/17
 5、McBroom's Zoo (1971/1972) ハードカバー(英語) 1982/4
 6、McBroom the Rainmaker (1973)  ペーパーバック (英語)
     (The Adventures of Mcbroom) 1999/6/7

日本語訳未発売
 7、McBroom Tells a Lie (1976)  ペーパーバック(英語)
    (The Adventures of Mcbroom) 1999/6/7
 8、McBroom and the Beanstalk (1978)  ハードカバー(英語)1978/3
 9、McBroom and the Great Race (1980)  ハードカバー(英語)1980/4
10、McBroom's Almanac (1982/1984)  ハードカバー(英語)1984/4


※アマゾンとWikipedeia(英)を参考に年代順に並べた。
※「ペーパーバック」と書いた物の中には「ハードカバー」のある場合もあります。
※著者の公式HPには(1)と(2)の2冊がリストアップされている。
※記載間違い、リンク間違い、勘違い等ありましたら、教えてください。


シド・フライシュマンを紹介していたブログ
「BellaOnBooks's Blog」の「Old Favorites: author Sid Fleischman」(英語)
こちら → https://bellaonbooks.wordpress.com/2010/03/23/old-favorites-author-sid-fleischman/
ちなみにこのブログに紹介されている本は「Minuteman Library Network」にリンクしている。
こちら → http://www.mln.lib.ma.us/
Googleで翻訳してもらった → http://translate.googleusercontent.com/translate_c?depth=1&hl=ja&prev=search&rurl=translate.google.co.jp&sl=en&u=http://www.mln.lib.ma.us/&usg=ALkJrhgxfqr5-sQU1nGHxAzpgCeUnjtWog

シド・フライシュマン Wiki(日本語)
こちら → http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%95%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%9E%E3%83%B3
Sid Fleischman , Wikipedia(英語)
こちら → http://en.wikipedia.org/wiki/Sid_Fleischman
オフィシャルサイト(英語) こちら → http://sidfleischman.com/
本のリンク先は、「POWELL'S CITY of BOOKS」 → http://www.powells.com/



以下自分用覚書としてのリンク、上記リスト順に

McBROOM'S WONDERFUL ONE-ACRE FARM : Three Tall Tales
ペーパーバック(英語) 1992/9 Sid Fleischman、 Quentin Blake
マクブルームさんのすてきな畑 (あかね世界の文学シリーズ) 単行本(日本語) 1994/12
  1、McBroom Tells the Truth (1966)  ペーパーバック(英語)
    (Graphic Readers. Level 3) 1998/8/17
  2、McBroom and the Big Wind (1967)  ハードカバー(英語)1982/4/30
  3、McBroom's Ear (1970/1969)  ハードカバー(英語)1982/4

McBroom's Wonderful One-Acre Farm: Three Tall Tales (Beech Tree Chapter Books)

新品価格 ¥544から (2015/1/13 12:30時点)


マクブルームさんのすてきな畑 (あかね世界の文学シリーズ)

新品価格 ¥1,512から (2015/1/13 12:33時点)


1、McBroom Tells the Truth (1966)  ペーパーバック(英語)
    (Graphic Readers. Level 3) 1998/8/17

McBroom Tells the Truth (Graphic Readers. Level 3)

新品価格 ¥638から (2015/1/13 12:37時点)

↑ イラストはAmy Wummer。アマゾンの「なか見!検索」で内容をかなり見ることが出来る。文字も適度に大きく、絵も多くて読みやすそうだ。レビューに「初めて読んだ文字の本」と書いてあるような気がする。ものすごく納得できる。表紙に「ニューベリーメダル受賞作家」とある。受賞したのは「身がわり王子と大どろぼう」(1987)。


2、McBroom and the Big Wind (1967)  ハードカバー(英語)1982/4/30

Mcbroom and the Big Wind

中古価格 ¥3,273から (2015/1/13 12:43時点)

↑ イラストが別の人だ。Kurt Werth


3、McBroom's Ear (1970/1969)  ハードカバー(英語)1982/4
20150113_4_1.jpg

McBroom's Ear

新品価格 ¥9,137から (2015/1/13 13:03時点)

↑ イラストは Walter H. Lorraine



自分用覚書&リンク、続き

(2)HERE COMES McBROOM!: Three More Tall Tales ペーパーバック(英語) 1992/9
Sid Fleischman、 Quentin Blake
マクブルームさんのへんてこ動物園 (あかね世界の文学シリーズ) 単行本(日本語) 1996/4
4、McBroom's Ghost (1971)  ペーパーバック(英語)
    (The Adventures of Mcbroom) 1998/8/17
5、McBroom's Zoo (1971/1972) ハードカバー(英語) 1982/4
6、McBroom the Rainmaker (1973)  ペーパーバック (英語)
    (The Adventures of Mcbroom) 1999/6/7

Here Comes McBroom!: Three More Tall Tales

新品価格 ¥429から (2015/1/13 13:55時点)


マクブルームさんのへんてこ動物園 (あかね世界の文学シリーズ)

新品価格 ¥1,153から (2015/1/13 13:58時点)


4、McBroom's Ghost (1971)  ペーパーバック(英語)
    (The Adventures of Mcbroom) 1998/8/17

20150113_6.jpg

McBroom's Ghost (The Adventures of Mcbroom)

中古価格 ¥5,030から (2015/1/13 14:01時点)

↑ イラストはAmy Wummer。これが冒頭で話題にした英語のブログに書かれていた本か。


5、McBroom's Zoo (1971/1972) ハードカバー(英語) 1982/4

McBroom's Zoo

新品価格 ¥7,445から (2015/1/13 14:03時点)

↑ イラスト、Walter H. Lorraine。うっとりするほど美しい。


6、McBroom the Rainmaker (1973)  ペーパーバック (英語)
    (The Adventures of Mcbroom) 1999/6/7

McBroom the Rainmaker (The Adventures of Mcbroom)

新品価格 ¥14,756から (2015/1/13 14:06時点)

↑ イラストはAmy Wummer。新品でこのお値段、、、



自分用覚書&リンク、続き。最後。日本語訳未発売のもの。

7、McBroom Tells a Lie (1976)  ペーパーバック(英語)
    (The Adventures of Mcbroom) 1999/6/7

McBroom Tells a Lie (The Adventures of Mcbroom)

新品価格 ¥126,693から (2015/1/13 14:12時点)

↑ イラストはAmy Wummer。アマゾンの「なか見!検索」で中をしっかりと見ることが出来る。表紙の違うもう少し新品価格の安いものもある。中は同じ。



8、McBroom and the Beanstalk (1978)  ハードカバー(英語)1978/3

McBroom and the Beanstalk

新品価格 ¥5,379から (2015/1/13 14:14時点)



9、McBroom and the Great Race (1980)  ハードカバー(英語)1980/4

McBroom and the Great Race

中古価格 ¥4,096から (2015/1/13 14:16時点)

↑ イラストは、クェンティン・ブレイク(Quentin Blake)。題名を画像検索すると美しい表紙が出てくる。2種類くらいありそうだ。



10、McBroom's Almanac (1982/1984)  ハードカバー(英語)1984/4

20150113_5.jpg

McBroom's Almanac

中古価格 ¥3,082から (2015/1/13 14:19時点)

↑ イラストは、Walter H. Lorraine。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験終了組(本人・親)へ
にほんブログ村に参加しています。
バナーをクリックしていただけると、ブログ更新の励みになります(○^.^○)/
ブログパーツ

posted by kaho at 15:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 児童文学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マクブルームさんのすてきな畑/法螺話ほど面白いものはない

このブログの書きはじめの頃、「身がわり王子と大どろぼう」という翻訳本が配本された。子に音読した。面白くてたまらなかった。ユーモアにあふれていてシュールだった。面白いけれど恐い。恐いけれど面白かった。で、別注文と一緒に、この1冊「マクブルームさんのすてきな畑」を気まぐれで買ったのだ。シド・フライシュマン(Sid Fleischman)作、クェンティン・ブレイク(Quentin Blake)絵、 金原瑞人/訳、 長滝谷 富貴子/大阪弁訳。

「大阪弁で翻訳」に釣られた。表紙は黄色い華やかなお花畑。仲良し女の子ルンルンほのぼの話かと錯覚した。子も「こんなの僕、読まないよ。」と手で払いの けた。音読用の未読の籠に積み入れたときも嫌な顔をした。が、音読して一変。大切そうに片付けていた。今朝はとうとう、嬉しそうにランドセルに入れた。ス キップしながら学校に持って行ってしまった。

20150113_3.jpg

マクブルームさんのすてきな畑 (あかね世界の文学シリーズ)

新品価格 ¥1,512から (2015/1/13 09:24時点)


内容は、ナンセンスギャグ。アメリカ一流のトール・テール(法螺話)だ。主人公たちはただただ畑を耕して種を撒いて育てて、収穫をしているだけなのだが。

同シリーズの日本語訳があと1冊あることがわかったので、さっそく注文した。

訳者によると、英語のリズム、テンポが抜群だということだ。2冊ともペーパーバックがあった。1冊あたり100円ほど安くなるのでアマゾン直送ではなく海外からの発送にしよう。と思っていたところ、第1話の評判の良さが目に留まった。イラストがちがう。「初めて読んだ文章体の本だった」と書いてあるレビューが目についた。こちらを先に取り寄せてみようか。

McBroom Tells the Truth (Graphic Readers. Level 3)

新品価格 ¥638から (2015/1/13 12:37時点)

↑ イラスト、Amy Wummer。アマゾンの「なか見!検索」で内容をかなり見ることが出来る。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験終了組(本人・親)へ
にほんブログ村に参加しています。
バナーをクリックしていただけると、ブログ更新の励みになります(○^.^○)/
ブログパーツ

posted by kaho at 14:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 児童文学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月11日

東京ディズニーリゾート(TDR)/オリエンテーション覚書

ディズニーランド(TDL)、ディズニーシー(TDS)。名前は知っている。それだけの状態なのに行くことになる、ことがある。しかも主導。何をどう考えたらこのエンターテインメント、実現するのだろうか。

IMG_4727_s.JPG

テーマパークなのだ。テーマを楽しみに行くのだ。本来ならそれ以上のことを考える必要はない。が、人が多い。広い。そこで「攻略」なるものが出現する。

まずは、

1、可能な限り空いている日を選ぶ。これに全力を傾けてみること、おすすめ。
  「ディズニーランド ディズニーシー混雑予想カレンダー」

2、園内マップをとにかく眺める。
  ランド こちら → http://www.tokyodisneyresort.jp/pdf/tdl_wholemap.pdf
  ※園内マップは入園時に貰える。

3、必要なら、公式HPの「アトラクション一覧」「ショー一覧」のページを見る。
  アトラクション一覧
  ショー一覧
  ランド、こちら → http://www.tokyodisneyresort.jp/show/lists/park:tdl/

4、はずしたくないアトラクションにFP(ファストパス)がある場合
  検索して目的のFP発券場所を確認。
  ※入場したら一直線にそこに向かう。FPを手に入れる。

5、レストランをメインにするのも手。
  レストラン一覧
  プライオリティ・シーティング(PS)について(予約に近いシステム)
  「ショーを楽しめるレストラン”ショーレストラン”の事前予約」

6、スマホ(モバイル)で現在の待ち時間などの情報を見ることが出来る。
  「来園時に役立つ スマートフォンサイト モバイルサイト」
  東京ディズニーリゾート公式モバイルサイト → http://s.tokyodisneyresort.jp/

※どんなに混んでいても園内には欧米並みのプライオリティ(優先)配慮がある。
※幼児には、頼めば迷子札(シール)が貰える。
※目を通しておきたい施設一覧(宅配、ベビーセンター、ピクニックエリア、再入園など)


以下、正真正銘自分用覚書。

★FPの取れたアトラクション1つと予約したショー付きレストランを山場にして、あとは成り行きでも。

★パレード重視ならば、陣地取りをして本拠地を作るのも。

★体力勝負で、ひたすら列に並びまくるのも。

★バースディシールやバースディパスポート、ドローイングクラスなど付加価値つけても。
 バースディシール
 バースディパスポート
 ドローイングクラスなどの特別プログラム 

★「学校向けプログラム」というのがあるらしい。

★年間パスポートで日参していた知人がいる。
 年間パスポート → http://www.tokyodisneyresort.jp/ticket/annual.html

★キャストしていた知人もいた。
 キャスティングセンター → http://www.castingline.net/

★高いけれど、並ばずにFP扱いで回ることが出来るガイドツアーがある。
 ガイドツアー こちら → http://www.tokyodisneyresort.jp/help/guidetour.html

★究極が「東京ディズニーリゾート・バケーションパッケージ」「ディズニーワンダフルバケーション」。ホテルに泊まって数日、ひたすらTDR(TDL(ランド)+TDS(シー))で遊びまくる。ディズニーリゾートライン・フリー切符でランドとシーを行ったり来たり。時間指定のないFPが数枚ついてくる上にチケット本来の、取りに行くFPも加わる。ショーの特別席へのご案内付きのものも。

オンライン予約・購入サイト
ディズニーワンダフルバケーション(ホテルのみの予約後でも条件を満たしていれば追加できる)

すごい勢いで予約が埋まっていく。使ったことのある人が「それはもう夢のようなひと時だった」と言っていた。

★この度、バランスよくまとまっているサイトを発見。
「東京ディズニーリゾートおでかけガイド」


子がとうとう、ディズニーランドのそばにそびえる「東京ディズニーランドホテル」の光に目を付けた。「あれ、なに?ここはまだディズニーランドの中なの?」 


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験終了組(本人・親)へ
にほんブログ村に参加しています。
バナーをクリックしていただけると、ブログ更新の励みになります(○^.^○)/
ブログパーツ

posted by kaho at 02:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 情操教育的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月09日

東京ディズニーリゾート(TDR)での好みの変遷/TDL TDS

東京ディズニーランドに行ってきた。「楽しかったねぇ」と満足そうにつぶやく子。好きなアトラクションは何か、訊いてみた。東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの両方のアトラクションが挙がった。

IMG_4741_1.jpg

ベスト3
1、ビッグサンダー・マウンテン (緑:ディズニーランド:TDL)
2、トイ・ストーリー・マニア! (青:ディズニーシー:TDS)
3、ミッキーのフィルハーマジック 

次点
アクアトピア 
ストームライダー 
グランドサーキット・レースウェイ 

その他
ウエスタンランド・シューティングギャラリー 
バズ・ライトイヤーのアストロブラスター 
レイジングスピリッツ  

思いのほか好き
イッツ・ア・スモールワールド 
カリブの海賊 
キャッスルカルセール 

行くと離れないアトラクション、ショー
フォートレス・エクスプロレーション 
トムソーヤ島
ハピネス・オン・ハイ (5分間の花火。実に美しい。見惚れていた。)

小2のいま、恐いアトラクション・ディズニーランド編
スプラッシュ・マウンテン 
ホーンテッドマンション 
スペース・マウンテン 

恐いアトラクション・ディズニーシー編
タワー・オブ・テラー 
インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮 
海底2万マイル 

小2のいま、興味のないアトラクション
モンスターズ・インク”ライド&ゴーシーク”! 
プーさんのハニーハント 
ジャングルクルーズ:ワイルドライフ・エクスペディション

小2のいま、足を向けないもの
トイストーリー関連以外のお店全部
各種パレード
花火以外の各種ショー

3歳までの無料時代にハマったアトラクション
ドナルドのボート 
スタージェット 
ウエスタンリバー鉄道

(蛇足)母の好きなアトラクション
1、タートル・トーク 
2、センター・オブ・ジ・アース 
3、ディズニーシー・トランジットスチーマーライン 

母と子の好きなアトラクションが全く被らない。親子といえど、別々の人間なのだと改めて思う。

子はトイストーリーは大好きである。それだけなのにディズニーランド(シーも含めて)は最高に楽しいのだという。子のいう通りだ。世界最強のエンターテインメントだ。世界最先端の芸術と流行に触れることが出来る。最先端の技術で遊べる。世界中から人が遊びに来ている。ディズニー映画のアナ雪やベイマックスに通じる新しい価値観を全身で体感できる。


IMG_4716_1s.jpg

ディズニーランドのバズ・ライトイヤーのアストロブラスターの向かいに新しいアトラクション工事中だった。「スティッチ・エンカウンター。」スティッチと交信が出来るらしい。(↑ 写真は囲いの壁の飾り)ディズニーシーのタートル・トークと類似構造だそうだ。タートル・トークのファンである母はなんだか嬉しい。



にほんブログ村 受験ブログ 中学受験終了組(本人・親)へ
にほんブログ村に参加しています。
バナーをクリックしていただけると、ブログ更新の励みになります(○^.^○)/
ブログパーツ

posted by kaho at 14:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 情操教育的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月06日

キュボロとフレーベルの積み木の相性の良さ/無限の可能性

冬休みの間にキュボロで遊び倒した。5cm基尺のキュボロだけでも作る。が、3.3cm基尺のフレーベルの積み木を組み合わせる。キュボロの溝の両側に細いフレーベルの積み木を立てるとトンネルを作ることが出来る。その発見で、事が加速した。

_MG_0941_s_s.JPG  _MG_1137_1s.jpg _MG_0281_s_s.JPG

母も一緒に積み上げてみた。キュボロ道からすると邪道?

_MG_1147_s_s.JPG  _MG_1175_s_s.JPG  _MG_0043_サイズ変更.JPG

キュボロの上下の溝と中空、それにフレーベルの積み木を組み合わせると、緩急さまざま楽しむことが出来る。フレーベルの積み木を使わなくても、次々と組み方を思いつくらしい。遊び倒したのちも日に1、2作品、コンスタントに作っている。



↓ うちで購入したキュボロ・スタンダードはこちら。最安値だった。この価格よりも安かった。価格は変動しているようだ。

20150108_1.jpg

Cuboro キュボロ (クボロ) スタンダード 54キューブ 0111(111) 【玉の塔・キッズ・木のおもちゃ・積み木】クボロ社 ピタゴラスイッチみたいなおもちゃ 【HLS_DU】【RCP】【楽ギフ_包装】

価格:22,999円 (2015/1/6 21:48時点) 感想(163件)


↓ 今見るとこちらが最安値のようだ。

クボロ キュボロ CUBORO 【正規品直輸入】 スタンダード standard 基本セット 54ピース 111 玉の塔 積み木 木のおもちゃ 【100円ラッピングのみ可/別売】

価格:21,669円 (2015/1/6 21:50時点) 感想(0件)

この価格、昔を考えると天国だ。それでも高い。遊んでくれなかったら泣きそうになる(と思う)。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験終了組(本人・親)へ
にほんブログ村に参加しています。
バナーをクリックしていただけると、ブログ更新の励みになります(○^.^○)/
ブログパーツ

posted by kaho at 23:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 情操教育的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地質の対決/学校勝ちぬき戦 実験対決14

有機物と無機物、多様な岩石と鉱物の特徴、地層の形成過程、化石ができるまでの再現実験、物質の状態変化と鉱物の結晶実験などによって、地質の中に隠された科学原理に触れてみよう!」と裏表紙にある。知識がものすごくわかりやすく整理整頓されている。なるほどなぁ、と思いながら楽しく読める。

20150106_1.jpg

学校勝ちぬき戦 実験対決14 地質の対決 (かがくるBOOK― 実験対決シリーズ)

新品価格 ¥1,296から (2015/1/6 19:42時点)

互いの友情関係や片思いの方向などが先生にもわかるほど明るみになっていく。科学実験対決は意外と心理戦だ。些細な動揺が大きな事故を生む。

楽しく遊び倒した冬休みが間もなく終わる。休み前に借りて帰ってきた図書館の本を片っ端から読んでいく。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験終了組(本人・親)へ
にほんブログ村に参加しています。
バナーをクリックしていただけると、ブログ更新の励みになります(○^.^○)/
ブログパーツ

posted by kaho at 19:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 学習漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月03日

リスト★ポケモンプラチナ4コマまんが全集/小学生のネタ本2

子が新幹線に持ち込んだコロタン文庫第2弾。これももう何度も何度も読んでボロボロである。なのにまだ読むのか?と言いたくなる。が、ネタ本であるのならば、納得。

20150103_1.jpg

ポケモンプラチナ4コマまんが全集 (コロタン文庫)

新品価格 ¥864から (2015/1/3 17:43時点)


シリーズものなのかどうかわからないのだが、コロタン文庫から合計9冊(?)出ているらしい。子が見たら欲しがるだろうな。

1、ポケモンルビー・サファイア2コマまんが全集 2003
2、ポケモン全キャラ2コマまんが全集 2004
3、ポケモン4コマまんが全集−オールカラー版 2005
4、ポケモンダイヤモンド・パール4コマまんが全集 2007
5、ポケモンプラチナ4コマまんが全集 2009
6、ポケモンHG・SS爆笑4コマまんが全集 2010
7、ポケモンBW(ブラック・ホワイト)爆笑4コマまんが全集 2011
8、爆笑4コマ 伝説のポケモンをさがせ!! 2013
9、ポケモンX・Y爆笑4コマまんが全集 2014.07.24



以下、 自分用覚書として、発売順にリンクしています。

1、ポケモンルビー・サファイア2コマまんが全集 2003

ポケモンルビー・サファイア2コマまんが全集 (コロタン文庫 (186))

中古価格 ¥1から (2015/1/3 21:33時点)



2、ポケモン全キャラ2コマまんが全集 2004

ポケモン全キャラ2コマまんが全集 (コロタン文庫)

中古価格 ¥41から (2015/1/3 21:35時点)


3、ポケモン4コマまんが全集−オールカラー版 2005

ポケモン4コマまんが全集―オールカラー版 (コロタン文庫 (198))

新品価格 ¥756から (2015/1/3 21:36時点)


4、ポケモンダイヤモンド・パール4コマまんが全集 2007

ポケモンダイヤモンド・パール 4コマまんが全集 (コロタン文庫)

中古価格 ¥1から (2015/1/3 21:37時点)



5、ポケモンプラチナ4コマまんが全集 2009

ポケモンプラチナ4コマまんが全集 (コロタン文庫)

新品価格¥864から(2015/1/3 22:16時点)



6、ポケモンHG・SS爆笑4コマまんが全集 2010

ポケモンHG・SS 爆笑4コマまんが全集 (コロタン文庫)

中古価格 ¥1から (2015/1/3 21:39時点)



7、ポケモンBW(ブラック・ホワイト)爆笑4コマまんが全集 2011

ポケモンBW(ブラック・ホワイト) 爆笑4コマまんが全集 (コロタン文庫 216)

新品価格 ¥886から (2015/1/3 21:40時点)



8、爆笑4コマ 伝説のポケモンをさがせ!! 2013

爆笑4コマ 伝説のポケモンをさがせ!! (コロタン文庫)

新品価格 ¥864から (2015/1/3 16:42時点)



9、ポケモンX・Y爆笑4コマまんが全集 2014.07.24

ポケモンBW(ブラック・ホワイト) 爆笑4コマまんが全集 (コロタン文庫 216)

新品価格 ¥886から (2015/1/3 16:38時点)


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験終了組(本人・親)へ
にほんブログ村に参加しています。
バナーをクリックしていただけると、ブログ更新の励みになります(○^.^○)/
ブログパーツ

タグ:ポケモン
posted by kaho at 22:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 情操教育的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リスト★ポケモンだじゃれクラブ/ネタの仕込みに余念のない小学生

コロタン文庫205オールカラー版。通し番号の「205」という数字に驚いて公式ホームページを見に行った。現在コロタン文庫は全28巻。子がブックオフに行ったときに見つけたものだ。他にもコロタン文庫は沢山あった。その中からのチョイスなので子なりのこだわりのある1冊である。

20150103_2.jpg

ポケモンだじゃれクラブ―オールカラー版 (コロタン文庫)

新品価格 ¥864から (2015/1/3 15:36時点)


子はこの冬休みこれをリュックに入れて新幹線に乗り込んだ。今まで散々、何度も繰り返し読んでいる。古本で買ったけれど、買ったときは綺麗だった。それがもうボロボロなのだ。どこをまた読むのだろうか。気になってパラパラとめくってみた。やっと気が付いた。なるほど。これは子のネタ本なのだ。これらを読んで、作文を書く。これらを読んで、日記を書く。これらを読んで、絵を描く。これらを読んで、漫画を描く。これらを読んで、仲間と話をする。

ポケモンを知っていると面白いかもしれない。が、知らなくても爆笑間違いなし。

順調に続編が出ているらしい。今のところ全3冊。他の2冊も手に入れる予定。

1、ポケモンオールカラー版だじゃれクラブ 2007 ← 子が持っているのがこれ。
2、ポケモン超(スーパー)だじゃれクラブ 2008
3、ポケモン最強だじゃれクラブ 2012

ポケモン超(スーパー)だじゃれクラブ (コロタン文庫)

新品価格 ¥864から (2015/1/3 15:46時点)


ポケモン最強だじゃれクラブ (コロタン文庫)

新品価格 ¥864から (2015/1/3 15:49時点)



コロタン文庫
小学館公式HP こちら → http://www.shogakukan.co.jp/books/series/_id_B70002

ちなみにコロタン文庫。アマゾンで検索したら211件ヒットした。古いところでは1977年発売のものもあった。見ていると大人の母も買いたくなるようなラインアップである。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験終了組(本人・親)へ
にほんブログ村に参加しています。
バナーをクリックしていただけると、ブログ更新の励みになります(○^.^○)/
ブログパーツ

タグ:ポケモン
posted by kaho at 22:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 情操教育的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする